TOWERRECORDS渋谷店

EVENT > KEN THE 390 presents 『超・タワレコライブ』~舞台『TOKYO TRIBE』トークショー&『Pitch Odd Mansion ...

KEN THE 390 presents 『超・タワレコライブ』~舞台『TOKYO TRIBE』トークショー&『Pitch Odd Mansion “2 HORNS CITY #1″』 発売記念インストア・イベント~

2017.08

30

wed

KEN THE 390 presents 『超・タワレコライブ』~舞台『TOKYO TRIBE』トークショー&『Pitch Odd Mansion “2 HORNS CITY #1″』 発売記念インストア・イベント~


唾奇やSweet Williamをはじめ、今J-RAP界で最も才能溢れる人材が所属するレーベル「Pitch Odd Mansion」が、MS Entertainmentとタッグを組みコンピレーションをリリース!

 

その発売を記念して、渋谷店でインストアが開催決定!バイヤー個人的にも大注目のレーベルなので本当に楽しみです!

 

J-RAPの「今」を感じたいなら是非ご来店ください!!

 

気になる出演アーティストは…、
AIをはじめ、DAOKO、starRo、DJ RYOWら、メジャー~アングラ問わず驚異的な客演量とSEEDAもが絶賛する驚異的なスキルで注目を集める奇才MC「Jinmenusagi」!

 

唾奇との共作や、CHICO CARLITO、Kandytownのプロデュースで確かな音楽的素養とセンスを感じさせた、NEXT Nujabesとも言えるジャジーなビートメイカー「Sweet William」!

 

SKY-HIが「Rapperとして成功するための全ての要素を持っている状態で、シーンのキャリアを始めることができる漢」「この才能が注目されないなら、この世界が間違っている」と絶賛し、自身のレーベルからリリースまで手掛けたMC「NIHA-C」!

 

1990年生まれ、神奈川県相模原市出身、Awol Cartel。PMD@新宿BE-WAVE、MASTERPLAN@中目黒solfaを中心にライブ活動を行い、現在ソロアルバム制作中である「サトウユウヤ」!

 

CHECK IT!!

 

※8/25(金)情報更新

 

何と!今回タワーレコード渋谷店とKEN THE 390、DJ YANATAKEが、ジャパニーズ・ヒップホップシーンの注目アーティストを迎えて送る、インストアイベント、KEN THE 390 presents『超・タワレコライブ』とのコラボが決定!

 

Jinmenusagi、NIHA-C、Sweet Williamがライブに加え、新作についてKEN THE 390とトークを繰り広げます!

 

さらに!舞台『TOKYO TRIBE』のトークショーも開催!

原作者の井上三太と出演者のACE、KEN THE 390が、ラッパーやヒップホップを通した視点で、舞台の魅力や内容について語ります!!

 

ライブやトークに加え、タワーレコード渋谷店の“JAPANESE HIPHOP MONTHLY CHART”、バイヤーJOEの“レコメン・ディスク”など、シーン最前線の情報も満載です!

 

またこの模様は渋谷店拠点の新動画配信メディア<タワレコTV>でも生中継しますので、ぜひ会場や配信でお楽しみ下さい!!!

 

【イベント参加方法】

 

ミニライブは観覧自由となりますが、ステージ前方に優先エリアを設けます。
ご予約者優先で、タワーレコード渋谷店にて8月30日発売 『2 HORNS CITY #1 – MARS DINER -』
をお買い上げの方に「優先エリア入場券」と「サイン会参加券」を配布いたします。
サイン会参加券をお持ちの方はミニライブ終了後のサイン会にご参加いただけます。
当日はジャケットにサインを致しますのでお買い上げ頂いた商品を忘れずにお持ちください。

 

(常谷)

・対象商品のご予約は渋谷店店頭、お電話、タワーレコードホームページ( http://tower.jp/)を利用した店舗予約サービス(商品のお引き取りは渋谷店となります。)で承っております。
・イベント券の配布は定員に達し次第終了いたします。終了後にご予約/ご購入いただいてもイベント券はつきませんのでご注意ください (イベントにより券の名称は異なります)。
・イベント券を紛失/盗難/破損された場合、再発行はいたしませんのでご注意ください。
・イベント券が必要なイベントにおいて、小学生以上のお客様はイベント券が必要になります。
・イベント中は、いかなる機材においても録音/録画/撮影は禁止となっております。
・会場内にロッカーやクロークはございません。手荷物の管理は自己責任にてお願いいたします。
・会場周辺での徹夜等の行為は、固くお断りしております。
・店内での飲食は禁止となっております。
・都合によりイベントの内容変更や中止がある場合がございます。あらかじめご了承ください。
・整理券の有無については、画面上の表示と時差が生じることがありますので、詳しくは店頭にお問合せください。 

2 HORNS CITY #1 MARS DINER

唾奇 サトウユウヤ NF Zessho Jinmenusagi MuKuRo Warbo RAITAMEN

確かな音楽的素養を感じさせるメロディ・センスとジャジーさを伴ったトラックで、近年着実に評価を上げてきたトラック・メイカーSweet Williamとの共作アルバム『JASMINE』が話題の、異色なオーラを放つ沖縄出身のMC唾奇(つばき)。ネットラップの枠を越え、AIアルバムへの客演でも話題となったJinmenusagiをはじめ、今最もシーンで話題の新進気鋭アーティスト13組の楽曲を収録。 (C)RS 唾奇×Sweet Williamのコンビ作『Jasmine』で脚光を浴びたPitch Odd Mansionがコンピをリリース。kiki vivi lillyとの"Good enough"に続き、おかもとえみと絡んだDJ HASEBEの"ROOM VACATION"も記憶に新しい唾奇は、ここでも冒頭からAvec Avec制作の"Soda Water"で期待通りの洒脱な懐深さを見せつけてくれる。往年のジャジー・ヒップホップを思わせる緻密なループ作法を中心に、サトウユウヤの"深夜破音"からNIHA-C×mel houseの"Let it rain"、ANPYO×PARKGOLFの"goofgoof"まで、およそ半数を占めるエクスクルーシヴはどれも絶品だ。Jinmenusagi、RAITAMENとそれぞれ組んだSweet Williamの美麗な手捌きは言わずもがな、クルー全体への期待も膨らむ好盤。 bounce (C)轟ひろみ