TOWERRECORDS渋谷店

EVENT > NakamuraEmi「NIPPONNO ONNAWO UTAU vol.5」発売記念ライブ

NakamuraEmi「NIPPONNO ONNAWO UTAU vol.5」発売記念ライブ

2018.03

21

wed

NakamuraEmi「NIPPONNO ONNAWO UTAU vol.5」発売記念ライブ

■開催日時

2018/3/21(水・祝)19:00

 

■開催場所

タワーレコード渋谷店 B1F「CUTUP STUDIO」

 

■イベント内容

ライブ&特典「直筆サイン入りポスター」お渡し会

 

■参加方法

ご予約者優先でタワーレコード渋谷店・横浜ビブレ店にて、3月21日(水)発売<3月20日(火)入荷>、『NIPPONNO ONNAWO UTAU vol.5』(CD:COCP-40289、アナログ:COJA-9330)を、お買い上げの方に先着で「整理番号付イベント入場券」を差し上げます。

「整理番号付イベント入場券」は数に限りがございますので、予めご了承下さい。

ライブ終了後には、NakamuraEmiより「直筆サイン入りポスター」をお渡しいたします。

・ご予約いただいたお客様には優先的に整理番号付入場券を確保し、対象商品のご購入時にお渡しいたします。

・整理番号付入場券1枚につき1名様がご参加いただけます。

・対象商品1点につき1枚の整理番号付入場券、1点以上ご予約(ご購入)の場合もご予約(ご購入)点数に関らず、お1人様2枚までとさせていただきます。

・整理番号はランダムで発行いたします。先着順ではございません。

・イベント開始30分前より整列を開始いたします。1F階段前にお集まりください。整理番号順にお並びいただき、会場内にご案内いたします。

・対象商品のご予約は、お電話とタワーレコードホームページ(http://tower.jp/)の店舗予約サービスでも承っております。
・整理番号付入場券の配布は定員に達し次第終了いたします。終了後にご予約(ご購入)いただいてもお付けできません。
・整理番号付入場券はいかなる場合も再発行はいたしません。
・小学生以上のお客様から整理番号付入場券が必要でございます。また小学生未満のお客様がイベントにご参加をご希望の場合、付添いの方も整理番号付入場券が必要でございます。
・整理番号付入場券の譲渡・転売は禁止させていただきます。
・対象商品の返品・返金はお断りさせていただきます。不良品は良品との交換とさせていただきます。
・手荷物や貴重品はお客様ご自身で管理してください。ベビーカー・キャリーケースなどの大きいお荷物もお預かりいたしかねます。
・会場内のコインロッカー(1回300円)の数には限りがございます。
・会場内への飲食物の持ち込みはご遠慮ください。
・イベント中はいかなる機材においても撮影・録音は禁止させていただきます。
・会場周辺での徹夜などの近隣住民・店舗のご迷惑となる行為は禁止させていただきます。
・他のお客様のご迷惑となる行為、また他のお客様に怪我をさせてしまう可能性のある危険な行為は禁止させていただきます。
・イベント当日は係員の指示に必ず従ってください。係員の指示に従っていただけない場合、イベントへのご参加をお断りすることがございます。また係員の指示に従わずに生じた事故に関しましては、弊店・主催者は一切責任を負いかねます。
・諸事情によりイベントの内容に変更が出る場合や、イベント自体が中止になる場合がございます。
・会場までの交通費・宿泊費等はお客様ご自身のご負担となります。
・当日、取材等により、カメラが入る可能性がございます。お客様が映りこむ可能性もございますので、予めご了承ください。
・当日の体調管理に関しましては、お越し頂くお客様ご自身の責任にてお願い致します。
・イベント会場によっては、会場の都合上、さまざまなルールが設定される場合がございます。そちらのルールに従って頂くようご協力願います。

イベントについてのお問合せ:タワーレコード渋谷店 03-3496-3661

NIPPONNO ONNAWO UTAU Vol.5<初回生産限定盤>

NakamuraEmi

約1年ぶりのリリースとなるNakamuraEmi待望のメジャー・サード・アルバムが発売決定!TVアニメ『笑ゥせぇるすまん NEW』のオープニングテーマ「Don't」、NHK BS『T44 T54 ~パラアスリート 私の視点~』でリオパラリンピック走り幅跳びで4位だった中西麻耶選手と対談をして書き下ろした「N」やJ-WAVE『TOKIO HOT 100』でオンエア中の朝日新聞社 企業ラジオCMソングとして書き下ろした「新聞」などを収録。 (C)RS およそ1年ぶりのアルバム。その間の認知の広がりを反映するかのように、TVアニメ「笑ゥせぇるすまん NEW」のOPテーマとなった"Don't"をはじめ、主題歌やCMソングに起用されているナンバーも多いものの、お題に流されるわけもない独自の眼差しから生まれた詞世界やラップに着想を得た力強いヴォーカリゼーションはもちろん健在だ。コミュニケーションの在り方を強く意識した目線の変化も印象に残る。 bounce (C)轟ひろみ