TOWERRECORDS渋谷店

EVENT > アイスエイジ『ビヨンドレス』リリース記念 サイン会

アイスエイジ『ビヨンドレス』リリース記念 サイン会

2018.04

05

thu

アイスエイジ『ビヨンドレス』リリース記念 サイン会


【※100名様限定※】
デンマーク発、稀代のパンク/ハードコア・バンド、
アイスエイジが
タワーレコード渋谷店にやってくる!!
最新アルバム『ビヨンドレス』の発売を記念して、
4
月5日(木)サイン&撮影会イベント開催決定!!

 

 

それまでの北欧音楽を根底から覆すような強烈な音楽スタイルとパフォーマンスで唯一無二の人気を誇るカリスマ、エリアス・ベンダー・ロネンフェルト率いるアイスエイジが、最新アルバム『ビヨンドレス』(5/4世界同時発売)のリリースを記念してミーグリ・イベントを開催!!

 

対象商品を店頭でご予約(全額前金)のお客様先着で、特典お渡し/サイン/写真撮影会に参加できるイベント券を先着100名様に配布!!メンバーと至近距離で交流できるまたとないチャンスをお見逃しなく!!

 

■アイスエイジ『ビヨンドレス』リリース記念 サイン会
開催日時:4月5日(木) 20:00~
場所:渋谷店  5F イベント・スペース
出演:アイスエイジ
内容:100名様限定ミート&グリート(特典お渡し/サイン/写真撮影会)

 

参加方法:タワーレコード渋谷店5F特設カウンターにて、3月21日(水・祝)開店時よりアイスエイジ最新作『ビヨンドレス』(OLE13762)を店頭でご予約(全額前金)いただいたお客様に、先着でイベント参加券をお渡し致します。

 

配券対象店舗:渋谷店

 

対象商品:アイスエイジ『ビヨンドレス』(OLE13762) ※日本盤CD 5月5日(金)世界同時発売

 

【ご予約に関して】
・お支払いは現金・クレジットカード(クレジットカードは渋谷店のみ利用可能です。)のみになります。(電子マネー、商品券等はご利用いただけません。またポイントカードもご利用いただけませんので予めご了承ください。)
・対象商品1点につき1枚の「イベント参加券」、2点以上ご予約の場合もご予約点数に関らず、お1人様2枚までとさせていただきます。
・対象商品のご予約は3月21日(水・祝)開店時より渋谷店店頭でのみ承っております。お電話、タワーレコードホームページを利用した店舗予約サービスは対象外となりますので予めご了承ください。
・ご予約後のキャンセル・変更は一切承りかねます。

 

【ご予約商品の受け取りに関して】
・ご予約の際にお渡しするご予約票(お客様控え)は、対象商品のお受け取りの際に必要でございます。大切にお持ちください。
・対象商品のお受け取りは、タワーレコード渋谷店1F前金お渡しカウンターのみとさせていただきます。郵送やその他の店舗でのお受け取りのご希望は承りかねます。予めご了承ください。
・対象商品のお渡しは5/4(金)の商品入荷時以降でございます。
・誠に勝手ながら対象商品のお取り置き期間は、6/1(金)までとさせていただきます。それまでにご連絡いただけない場合はご予約キャンセルとみなし、対象商品を処分させていただきます。その場合、既にお支払いいただいたご予約代金は返金いたしません。

・イベントにお越しいただく際はお渡ししたイベント会参加券を忘れずにお持ちのうえ、15分前から集合いただけます。
・サインは当日参加券と引き換えにお渡しする特典(内容未定)にさせて頂きます。 
・イベント参加券はいかなる場合も再発行はいたしません。
・手荷物や貴重品はお客様ご自身で管理してください。ベビーカー・キャリーケースなどの大きいお荷物もお預かりいたしかねます。
・諸事情により、内容等の変更・イベント中止となる場合がございますので予めご了承ください。 

Beyondless

Iceage

カリスマ的フロントマン、エリアス・ベンダー・ロネンフェルト率いるデンマーク発のロック・バンド、アイスエイジが、前作『Plowing Into The Field of Love』(2014年作)以来となる通算4作目のニュー・アルバム『Beyondless』をリリース!活動初期から失うことのないバンドとしての大胆不敵かつ、どのジャンルにも当てはまらない確固たる姿勢はそのままに、約3年半ぶりとなる本作で、バンドは遂に自分たちの野心に追いつくことができた。そんな新作に対して、NYパンクシーンのカリスマで作家としての顔も持つリチャード・ヘルは自身のエッセイを通して「アイスエイジの曲の歌詞には、私が今まで聴いたロック音楽の中で最も洗練されたボキャブラリーが使われている」とまで絶賛している。先行で公開中の「Catch It」(M-6)は米Pitchforkにおいて既にBestNewTrackを獲得し、さらにそのコラボレーションが話題となった「Pain Killer」(M-2)ではバンドのキャリアで初となる、モデルや女優としても第一線で活躍するスカイ・フェレイラをゲストヴォーカルに起用!今回、国内盤CDにはこれまで多くのライブで披露されながらも、まだタイトルすら決まっていないという貴重な楽曲がボーナストラックとして追加収録され、解説書・歌詞対訳付きでのリリースとなる。 来日ツアーも話題を呼んだコペンハーゲンの最重要バンドより、4枚目となるアルバムが到着。ハードコアを軸にした初期の獰猛なサウンドから一転、2014年の前作では哀愁のアメリカーナやカウ・パンクに接近してファンを驚かせた彼らだが、ストリングスやホーンを増強した今作のスケール感はもはや王者の風格だ。"Under The Sun"や"Catch It"など研ぎ澄まされた言葉でグルーヴを生んでいくナンバーがあれば、往年のストゥージズみたいに妖しくピアノを叩き付ける"The Day The Music Dies"もあって、さらに"Pain Killer"ではエリアス・ベンダー・ロネンフェルト(ヴォーカル)が恋人のスカイ・フェレイラとデュエットを披露し……と、カリスマ性と色気の大渋滞でクラクラする。ニック・ケイヴ&ザ・バッド・シーズとプライマル・スクリームが出会ったかのようなアンサンブル、そして虚ろな目をしたエリアスの酔いどれ詩人っぷりには同性ながら惚れてしまう。 bounce (C)上野功平