TOWERRECORDS渋谷店

EVENT > edda 11月7日リリース 1stアルバム「からくり時計とタングの街」発売記念ミニライブ&ジャケットサイン会

edda 11月7日リリース 1stアルバム「からくり時計とタングの街」発売記念ミニライブ&ジャケットサイン会

2018.11

27

tue

edda 11月7日リリース 1stアルバム「からくり時計とタングの街」発売記念ミニライブ&ジャケットサイン会

■場所

タワーレコード渋谷店4Fイベントスペース

 

■開催日時

2018年11月27日(火曜日)

開演時間:21:00

※ミニライブの観覧はフリーです。

 

■出演

edda

 

■イベント内容

ミニライブ&サイン会

 

■配券種類

<サイン会参加券>

 

■ご参加方法

ご予約者様優先で、タワーレコード渋谷店にて2018年11月7日(水)発売アルバム「からくり時計とタングの街」をお買い求め頂きましたお客様に先着で「サイン会参加券」を差し上げます。

「サイン会参加券」をお持ちの方は、ミニライブ終了後のジャケットサイン会に参加頂けます。

※サインはご購入いただいたCDジャケットにお書きします。イベント当日は必ずお持ちください。

※対象商品1点につき1枚の「サイン会参加券」をお渡しします。

※サイン会は「サイン会参加券」1枚につき1名様・1回ご参加いただけます。

 

■御買上場所・ご予約場所

11月6日(火)対象商品入荷次第、3Fにて販売開始予定

※変更になる場合がございますので、その場合はHP及びツイートにてお知らせいたします。

 

■1会計でのご購入上限枚数

なし

 

■ご予約時の<サイン会参加券>確保

OK

 

■発売後の<サイン会参加券>確保

OK

 

■対象店舗

渋谷店

 

■対象商品:

・アーティスト名:edda

・発売日:2018年11月7日(水)

・タイトル:からくり時計とタングの街

初回限定盤 VIZL-1463/¥3,900+税

通常盤 VICL-65069/¥2,900+税

・ご予約頂いたお客様には優先的に「サイン会参加券」を確保し、対象商品ご購入時にお渡しします。
・イベント当日は、お渡しした「サイン会参加券」とアルバム「からくり時計とタングの街」のCDジャケットを忘れずにご持参下さい。
・「サイン会参加券」の配布は定員に達し次第終了いたします。終了後にご予約(ご購入)頂いてもお付けできません。
・「サイン会参加券」を紛失/盗難/破損された場合、再発行は致しませんのでご注意ください。
・「サイン会参加券」の譲渡・転売は禁止させていただきます。
・アーティストの都合及び天候などにより、内容の変更やイベント自体が中止となる場合がございます。
・イベント当日の録音・録画および、店内での飲食は一切禁止とさせていただきます。
・小学生以上はお1人様1枚、「サイン会参加券」が必要となります。
・イベント対象商品をお求めいただいた際の払い戻しは一切行いませんので、予めご了承下さい。
不良品の場合は良品交換とさせて頂きます。
・イベント会場内外で発生した事故・盗難等には主催者・会場・出演者は一切責任を負いません。
貴重品は各自で管理をお願いいたします。
・イベント会場のスペースの関係上、大きいお荷物は事前にコインロッカー等にお預けくださいますよう
お願い致します。イベント会場ではお荷物のお預かりは出来ません。
・当日会場では、スタッフからの指示にご理解とご協力をよろしくお願い致します。当日スタッフの指示に従って頂けない場合は、イベントの中止もしくはご退場を頂く場合がございます。予めご了承の上ご参加下さい。
・観覧はフリーですが、お客様が殺到した際は入場規制をかけさせていただく場合がございます。予めご了承ください。
・対象商品のご予約は渋谷店店頭、お電話、タワーレコードホームページ( http://tower.jp/)を利用した店舗予約サービス(商品のお引き取りは渋谷店となります)で承っております。

からくり時計とタングの街 [CD+DVD]<初回盤>

edda

10月~オンエアの高畑充希主演のテレビ東京系ドラマ『忘却のサチコ』エンディング曲「ループ」、デビュー・シングルになった日本テレビほかアニメ『Infini-T Force』エンディングテーマの「チクタク」、7月からオンエアされた読売テレビ・日本テレビ系新ドラマ『探偵が早すぎる』の主題歌「フラワーステップ」も収録した、"今"のeddaの全てが詰まったバラエティ豊かな楽曲群が収録された1stフルアルバムが完成! (C)RS おとぎ話を紡ぐように作品を重ねてきたシンガー・ソングライターのフル・アルバムは、表題の〈街〉をテーマにした珠玉の幻想ポップ集に。シングル“フラワーステップ”を編曲した湯浅篤が今作でも要所で手腕を発揮しており、特にビッケブランカ作曲の“merry”では後期ビートルズ~ELO的な手法で彼女の陽性の魅力を引き出している。ササノマリイの編曲によるほろ苦いエレポップなど、哀感を帯びた楽曲での切々とした歌も良い。 bounce (C)北野創