TOWERRECORDS渋谷店

EVENT > 栃尾克樹/高橋悠治『シューベルト: 「冬の旅」 全曲 (バリトン・サクソフォーン版)』CD発売記念 ミニ・コン...

栃尾克樹/高橋悠治『シューベルト: 「冬の旅」 全曲 (バリトン・サクソフォーン版)』CD発売記念 ミニ・コンサート&サイン会

2019.12

22

sun

栃尾克樹/高橋悠治『シューベルト: 「冬の旅」 全曲 (バリトン・サクソフォーン版)』CD発売記念 ミニ・コンサート&サイン会

場所

タワーレコード渋谷店7Fイベントスペース

 

開催日時(集合時刻)

2019年12月22日(日曜日)

集合時間:特になし

集合場所:7Fイベントスペース

開演時間:15:00

 

出演

栃尾克樹(サクソフォン)

高橋悠治(ピアノ)

 

配券種類

<サイン会参加券>

 

■ミニ・コンサート入場方法

観覧フリー。

※<サイン会参加券>をお持ちの方の優先入場、優先観覧エリアはございません。

※イベントの観覧はフリーですが、規定の人数を超えた場合、入場規制をかける場合がございます。

 

特典会参加方法

観覧自由。

・ご予約者優先でタワーレコード渋谷店にて、11/30発売、栃尾克樹/高橋悠治『シューベルト: 「冬の旅」 全曲 (バリトン・サクソフォーン版)』(PAU-8003) をご購入いただいたお客様に、先着で<サイン会参加券>を配布いたします。イベント当日、<サイン会参加券>をお持ちいただいた方はミニコンサート終了後に開催されるサイン会にご参加いただけます。サインは対象商品にいたしますので、忘れずにお持ちください。

・ご予約いただいたお客様には優先的に<サイン会参加券>を確保し、対象商品のご購入時にお渡しいたします。

・<サイン会参加券>1枚につき1名様がご参加いただけます。

・対象商品1点につき1枚の<サイン会参加券>、2点以上ご予約(ご購入)の場合はご予約(ご購入)枚数分お付けいたします。

・会場内の観覧スペースには限りがございますので、お客様が殺到した際には入場制限をかけさせていただく場合がございます。

 

■1会計でのご購入上限枚数

なし

 

ご予約時の<サイン会参加券>確保

OK

発売後の<サイン会参加券>確保

OK

対象店舗

渋谷店

 

対象商品

・アーティスト名:栃尾克樹/高橋悠治

・タイトル:シューベルト: 「冬の旅」 全曲 (バリトン・サクソフォーン版)

・品番:   PAU-8003

・税込価格:¥2.750

【注意事項】
・対象商品のご予約はお電話とタワーレコードホームページ(http://tower.jp/)の店舗予約サービスでも承っております。
・<サイン会参加券>の配布は定員に達し次第終了いたします。終了後にご予約(ご購入)いただいてもお付けできません。
・<サイン会参加券>はいかなる場合も再発行はいたしません。
・小学生以上のお客様から<サイン会参加券>が必要でございます。また小学生未満のお客様がイベントにご参加をご希望の場合、付添いの方も<サイン会参加券>が必要でございます。
・<サイン会参加券>の譲渡・転売は禁止させていただきます。
・対象商品の返品・返金はお断りさせていただきます。不良品は良品との交換とさせていただきます。
・手荷物や貴重品はお客様ご自身で管理してください。ベビーカー・キャリーケースなどの大きいお荷物もお預かりいたしかねます。
・会場内への飲食物の持ち込みはご遠慮ください。
・イベント中はいかなる機材においても撮影・録音は禁止させていただきます。
・会場周辺での徹夜などの近隣住民・店舗のご迷惑となる行為は禁止させていただきます。
・他のお客様のご迷惑となる行為、また他のお客様に怪我をさせてしまう可能性のある危険な行為は禁止させていただきます。
・イベント当日は係員の指示に必ず従ってください。係員の指示に従っていただけない場合、イベントへのご参加をお断りすることがございます。また係員の指示に従わずに生じた事故に関しましては、弊店・主催者は一切責任を負いかねます。
・諸事情によりイベントの内容に変更が出る場合や、イベント自体が中止になる場合がございます。

イベントについてのお問合せ:タワーレコード渋谷店 03-3496-3661

シューベルト: 「冬の旅」 全曲 (ハ?リトン・サクソフォーン版)

栃尾克樹 高橋悠治

栃尾克樹と高橋悠治によるバリトン・サクソフォーンとピアノの「冬の旅」!?【このCDに添えられた演奏者の言葉】バリトン・サックスとピアノの『冬の旅』ことばもなくこの冬は季節の冬ではない冬は出口のない時代の冬社会の冬旅は自由な空間へ出ていく終わりのない旅夢に見る春を花と緑と鳥をさがしてさまよっていく高橋悠治『冬の旅』この音楽に憧れレコードが擦り切れるまで聴いた二十代になったばかりのころ畏敬いや畏怖近づいてはならないような畏れが心にあふれた遠くから険しい山を眺めるような感覚あれから三十余年シューベルトの没年齢をはるかに超えたいま彼の旅を少しは追体験できる心境にやっとなれたような気もするこの録音この旅は悠治さんのピアノ無しには考えられなかった栃尾克樹この演奏には歌詞はまったくなく、歌の旋律を栃尾克樹がバリトン・サックスで演奏しています。言葉がないから、言葉の制約もありません。そこからはお聴きになる方それぞれの「冬の旅」が浮かび上がって来ます。それを聴いていいただければ思っています。<栃尾克樹/バリトン・サクソフォーン>喜田賦、阪口新、冨岡和男の各氏にサクソフォーンを師事 1986年、東京藝術大学卒業同年、民音コンクール「室内楽」一位 現在までに、高橋悠治との共演による「影の庭」「ワルツ形式によるカプリス」を含む ソロアルバム5枚、アンソロジーアルバム「Voice of the baritone saxophone」 高橋悠治、波多野睦美とともにトリオ「風ぐるま」として活動 2018年4月、風ぐるま2枚目のアルバムをリリース また「アルモ・サクソフォーン・クァルテット」として7枚、 ジャンルを越えたアンサンブル「カラーズ」で3枚、等のCDがある 東京佼成ウインドオーケストラ団員 武蔵野音楽大学及び同附属高校講師、聖徳大学非常勤講師<高橋悠治/作曲家・ピアニスト>柴田南雄、小倉朗、ヤニス・クセナキスに作曲をまなぶ1974 - 76年音楽雑誌「トランソニック」編集 1976年から現在まで画家富山妙子と映像と音楽による物語を製作 1978-85年水牛楽団を組織し市民集会でプロテスト・ソング演奏 月刊「水牛通信」発行 1991 - 2006年日本の伝統楽器と声のための作品 2012年 波多野睦美(声)、栃尾克樹(バリトン・サックス)と「風ぐるま」結成 バロックと新作の演奏。 東武ランドシステム