TOWERRECORDS渋谷店

STAFF BLOG > #Sakustory まとめ5

連載:Saku、CDデビュー物語 (記事数 / 11)

#Sakustory まとめ5

2月12日、タワーレコード渋谷店とタワーレコードオンライン限定でCDデビューした、現役渋谷店スタッフ・シンガー/ギタリスト、Saku。

 

 

 

図3

 

 

 

 

SakuのデビューCD「Bed Room e.p.」を渋谷店は大プッシュしています。 

 

 

 そんな彼女のことをもっともっと知ってほしい!と願いを込めて、渋谷店スタッフがデビューまでの物語を1月31日から渋谷店Twitterで絶賛連載中です。

このコーナーでは、#Sakustoryをチェックできなかった方に、物語をまとめてご紹介します!

 

 

#Sakustory 41~50

 

念願のタワレコスタッフとして渋谷中心にライヴ会場のイベントCD即売員として働き始める。一方、継続的に行ってきた曲作りがなかなか上手くいかず、スランプに陥る。そんな折タワレコの先輩にオススメの音楽を教えてもらったり、仕事で訪れたライヴハウスやイベンタースタッフとの交流も増え、多くの音楽的な出逢いに刺激を受ける。その結果楽曲作りのアイデアやバリエーションが増え、スランプを徐々に克服する。その後、音楽的な変化に伴い弾き語りだけでは満足できずバンドサウンドでのライブを開始。昭和音楽大学の先輩にサポートをお願いし、弾き語りでは出られなかったイベントにバンド形態で出られるようになる。バンドのシンガー/ギタリストとして活動しつつも弾き語りスタイルも継続。愛用のギターはTaylorの614ceと、父親のMartinのOOO-18である。そして2013年、念願のCDリリースのチャンスをつかむ。そして2013年、念願のCDリリースのチャンスをつかむ。次回へつづく…

 

 

 

 

■最新の投稿はこちらでチェック⇒#Sakustory

 

■Sakuに関する紹介記事はこちら

 

 

ライター / 清水 真広

担当フロア 3F 「WONDER」
担当ジャンル J-POP
出身地 神奈川県横浜市
血液型 B型
初めて買ったCDは、Mr.Children「Tomorrow never knows 」です。

関連スタッフブログ記事