TOWERRECORDS渋谷店

STAFF BLOG > ポップカルチャーファンには外せない2014年3大リリース!(BOOKS、GOODS編)

その他 (記事数 / 7)

ポップカルチャーファンには外せない2014年3大リリース!(BOOKS、GOODS編)

 

 

タワレコ渋谷店スタッフによる年間ベストディスク企画「タワレコ渋谷アワード」!

 

各セクションの担当が選出した現場視点のベスト作品を現在、渋谷店全館で開催中です!

 

こちらのブログでは、その選出アイテムをフロアごとにご紹介していきます!

 

アワード

 

 

まず、ご紹介するのは2FのTOWER BOOKSです!

 

 

TOWER RECORDS渋谷店、2F TOWER BOOKSはスケートボードやストリートアートなどのポップカルチャー関連書籍のラインナップがひとつの売り。そんなTOWER BOOKSが2014年にリリースされたポップカルチャー関連アイテムとしてオススメしたい3タイトルを一挙ご紹介!

 

1

 

まずはいきなり書籍ではなくフィギュアのご紹介で若干恐縮ですが、こちらを是非ともオススメしたい!『Lee“Scratch”Perry Statue』!

 

2

 

 

こちらはご存知レゲエ界の奇才、生ける伝説、Lee“Scratch”Perry御大のフィギュア!アメリカンオルタナコミックの翻訳や、ニッチなツボをついたフィギュアなどのリリースを行う、日本が誇るインディペンデントレーベル「プレスポップ」からのリリースで、モノは間違いありません!アメリカンインディロックの良心、The Sea and CakeのArcher Prewitt (カルトコミック“SOF’BOY”の作者としてもおなじみ!)のデザインを日本のフィギュア職人による確かな技により細部まで忠実に製作!赤・黄・緑のラスタな3色展開で、こだわりぬいた品質、音楽愛のバイブス溢れる、レゲエファンならずとも手元に置いておきたい一品です!

 

お次に紹介するのがこちら!Glen E.Friedman『MY RULES』!

 

3

 
傑作ストリート写真集『FUCK YOU HEROES』でおなじみ、80~90年代初頭のアメリカンポップカルチャーを語るうえで外せない写真家Glen E.Friedmanのベスト的作品集となる本書!スケート、パンク、ヒップホップ等、当時のアメリカで最も刺激的だったと言えるシーンの熱狂を生々しい距離感でとらえた彼の写真は今なお色あせるどころか、全てがマスターピースとしてストリートカルチャーを愛する人々の目を輝かせ続けています。まさにTOWER BOOKS的には外せない一冊。ストリートカルチャーファンの方には絶対に持っておいていただきたいです!

そして最後はこちら、『Hiroshi Fujiwara / Fragment』!

 

4

 
80年代以降現在に至るまでの日本のユースカルチャー、ストリートファッションのカリスマ的存在、藤原ヒロシ氏。スケーター/サーファー、DJ、ミュージシャン/プロデューサー、ファッションリーダー…多岐に渡る活動の一つ一つがそれぞれのシーンに多大なる影響を与えてきた氏の功績ははかり知れません。彼がいなければ日本のストリートカルチャー、クラブカルチャー、ヒップホップ、「裏原宿」を含むファッションシーンは大きく様相の違ったものになっていたでしょう。そんな氏のこれまでの活動におけるアート/デザイン/プロデュースワークを厳選し、美しい写真とともに紹介する本書。自身の仕事以外にパーソナルなコレクションも掲載。しかもリリースは海外優良アート系出版社“RIZZOLI”からということで、こちらも仕上がりは間違いありません。氏の活動の集大成が書籍というフォーマットを通して、しかも世界リリースでアーカイヴ化された、まさにエポックと呼ぶに相応しい一冊!

 

以上、2014年にリリースされたアイテムでTOWER BOOKSがオススメしたい3タイトルを紹介させていただきました!どれもポップカルチャー好きにはたまらない重要作品ばかりですので、未見の方は是非チェックしてみて下さいね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ライター / 沖 真秀

【担当フロア】2F BOOKS
【担当ジャンル】POP CULTURE、MUSIC、ART、FILM、FASHION
【得意ジャンル】POP CULTURE、MUSIC、ART
【血液型】A型
【出身地】奈良県
・その他 2014年は前半に骨折をして散々だったので、かわりに後半に何か良いことがないかなと思っていましたが、特に何事もありませんでした。