TOWERRECORDS渋谷店

STAFF BLOG > ただのアイドル映画と侮るなかれ『幕が上がる』

連載:渋谷シネマ部通信 (記事数 / 24)

ただのアイドル映画と侮るなかれ『幕が上がる』
 
 
 
 
main
 
 
 
 
 
ただのアイドル映画と侮るなかれ
原作は未読、ももクロのファンというわけでもなく映画を鑑賞。
観た感想は最高の一言です!
 
 
 
 
 
sub_b
 
 
 
 
ももクロが映画の主演?!
アイドルだし演技はどうなんだろう?と思っていたのですが、すぐその不安はなくなりどんどん内容に引き込まれていきます。
ストーリーはシンプルで予備知識なしで十分なので書きません(最近はストーリーでネタバレが多いので…)
ただ言えることは、ももクロのことを全く知らなかった僕が映画が終わったときにはすっかりモモノフになってしまっていました。それくらい演技もしっかりしていて、ただただ可愛かった!!(笑)
 
ももクロの脇を固めるのは先生役でムロツヨシさんや黒木華さん。ももクロに負けず劣らず2人とも魅力を発揮してます!
ムロツヨシさんは頼りない先生役なんですが、こういう役をやらせるとピカイチな俳優さんです。
 
役者さんだけでも魅力がある映画ですが監督は「踊る大捜査線」で有名な本広克行監督。
脚本は日本アカデミー賞を受賞した「桐島、部活やめるってよ」の喜安浩平さんなんです。このタッグで面白くないわけありません!!
だらだら書いてしまいましたが本当にオススメできる青春映画です。
なに観るか迷ったらぜひ観てください!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
sub_a
 
 
 
 
『幕が上がる』
 監督:本広克行
脚本:喜安浩平
出演:百田夏菜子
   玉井詩織
   高城れに
   有安杏果
   佐々木彩夏
   黒木華
   ムロツヨシ
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

–PR——————————————————————————————————————————-

 ブログ依頼絶賛募集中!

詳しくは担当:岩渕・庄司まで

————————————————————————————————————————————-

 

 

 

 
 
 
 
 
 
 
ライター / 吉村宗一郎

【担当フロア】8F
【担当ジャンル】 8F 内務
【得意ジャンル】青春映画&SF映画
【血液型】B型
【出身地】福岡県
・その他 ヒックとドラゴン2の発売が楽しみ!

関連スタッフブログ記事