TOWERRECORDS渋谷店

STAFF BLOG > 『ワイルド・スピード』最後!?にして最高傑作!

連載:渋谷シネマ部通信 (記事数 / 24)

『ワイルド・スピード』最後!?にして最高傑作!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

写真①    

 

 

 

 

昨今こんなにワクワクして手に汗握るアクション映画があっただろうか?

こんなにシリーズが続いて毎回クオリティが上がる映画があっただろうか?

僕は『ワイルド・スピード』以外思い浮かびません!

本当に今続くシリーズ物の中で一番好きでオススメしたい映画です!!

 

 

 

今作からまた監督が代わり『ソウ』シリーズのジェームズ・ワン監督に!

『ソウ』と言えばサイコスリラー映画で『ワイルド・スピード』とはかけ離れ過ぎていて派手なアクション映画に合うのか不安がありましたが、のっけからのド派手なアクションのオンパレード!

不安なんて吹っ飛んでいき手に汗握っている自分がいました。

 

 

脚本は3作目から参加しているクリス・モーガン!

毎回ド派手な内容で楽しませてくれる脚本家なので楽しくないわけがありません!!

SF映画やスパイ映画でもないのに車を飛行機から飛ばすなんてクリス・モーガンのアイディアなのかわかりませんが最高です!

 

 

 

 

写真②

 

 

 

 

そしてなによりキャストですよね!

 

すでに豪華なキャストにカート・ラッセル、ジェイソン・ステイサム、『マッハ!!!!!!!!』で話題になったトニー・ジャーが出演ということで観る前からすごいことになっているというのがわかります!

 

ただ今挙げた3人よりやはり故ポール・ウォーカーでしょうか。この映画の撮影が進む中チャリティーに参加して帰宅する途中に不慮の事故により亡くなってしまったポール・ウォーカーですが、映画での彼は本当に生き生きしていて…涙

 

 

 

 

写真③

 

 

写真④

 

 

写真⑤

 

 

 

 

 

『ワイルド・スピードEURO MISSION』の続きの話になっているため絶対に前作を振り返って観ることをオススメします。

内容は前回のブログもそうだったように映画が楽しめるようにあまり書かないようにしますが、とにかくアドレナリン全開でモノ凄いアクションが続き一体車を何台壊してるんだー!!ってなるはずです(笑)

 

 

 

この映画は絶対に映画館で観ることをオススメしますー!

しかもIMAXだと3Dでもやってるんです!

3Dは画面暗くなるし案外と飛び出さないよなーって方、IMAXはそのどちらも改善されているのでぜひIMAXを体験しながらこの素晴らしい作品を観て欲しいです。

 

 

 

先ほども触れましたが撮影の途中でポール・ウォーカーが亡くなり撮影が危ぶまれた中、脚本を書き直しポール・ウォーカーに捧げられたラストはシリーズをずっと観ている方は涙なしには観れないラストになっています。

そしてそのときに流れる曲がサントラの7曲目に収録されている「See You Again」です。

この曲もポールへ捧げられた歌詞で男の友情を書いた歌詞はこれまた泣かせます。

私生活でも仲のよかった相棒ヴィン・ディーゼル(娘にポールから名前をとってポーリンと名付けるほど)が、この曲を歌っている映像がYouTubeにあるので、ぜひ見て欲しい!

男の友情最高!!!!

 

 

 

 

 

写真⑥

 

 

写真⑦

 

 

 

映画を観た後に聴き返したくなること間違いなし!

調べたところこの曲が収録されたアルバムは『ワイルド・スピード SKY MISSION』のこのサントラのみのようです。

気になった方はぜひこのサントラも手に取ってみてください。

 

 

長々書いてしまいましたが『ワイルド・スピード』のキャストとスタッフが今後シリーズをどうするか話をするそうなので近々なにかしらの発表を聞けるかもしれませんね。

 

 

どうなるかわかりませんが今作は素晴らしいラストを迎えます。

 ぜひぜひ映画館で体験してください!!

 

 

 

 

WSSM_teaser_H1_f3 

 

 

 

『ワイルド・スピード SKY MISSION』

417日(金)全国ロードショー

(C) 2014 Universal Pictures

 

 

 

 

 

 

 

ライター / 吉村宗一郎

【担当フロア】8F
【担当ジャンル】 8F 内務
【得意ジャンル】青春映画&SF映画
【血液型】B型
【出身地】福岡県
・その他 映画『トイレのピエタ』が楽しみです!

関連スタッフブログ記事