TOWERRECORDS渋谷店

STAFF BLOG > 『ヒロイン失格』見てまいりました!

連載:渋谷シネマ部通信 (記事数 / 24)

『ヒロイン失格』見てまいりました!
  • 2015年11月08日

  

こんにちは。

いきなりですが、トキメキが止まりません。
「ヒロイン失格」を鑑賞して参りました…!

 

 

 

 

20150910233143

 

 

 

 

タイトルから滲み出る邪道ヒロイン感…
そんな主人公、松崎はとりを演じるのは今注目の桐谷美玲さんです。
なんと原作の幸田もも子さんは、はとりを描く際、密かに桐谷さんをモデルにしていたそうです。そりゃ役がはまるわけです!これが本当の夢の実写化!

 

**

 

はとりが想いを寄せる幼馴染みの利太(山崎賢人)は、モテるものの今まで本気の恋愛をしてこなかったクールで物静かな男子。
対してはとりは、最終的に利太は自分の魅力に気付き2人は結ばれるのよ…!という王道ラブストーリーを夢見ているザ・痛い女子。
序盤から、自分と彼以外は脇役だと言い放つヒロインなんてなかなかいないです。

 

 

しかしそんなハッピーエンドへ向かう途中、ひょんな事から利太に彼女が…。
お相手はオカッパ眼鏡のいわゆる地味な女の子、安達未帆(我妻三輪子)
最初は余裕をみせるはとりですが、安達さんの行動11つが自分よりよっぽどヒロインらしいことや、利太が誠実に安達さんとの恋愛に向き合おうとする様子を見て焦り始めます。
ここでのはとりの奮闘具合が非常に面白く、私を含め劇場の皆様、笑いをこらえきれておりませんでした。笑

 

そしてさらに、はとりが悩む中、突如学校1のモテ男、弘光康祐(坂口健太郎)にちょっかいを出され…。いざ、ラブ・スクエア関係へ。

 

状況からして弘光くんと安達さんは協力してもいいはずと思うのですが、2人ともお互いを警戒・威嚇し合っているというか、見透かし合ってるというか…不思議な立ち位置…
そんな2人のやりとりにも注目していただきたい!

 

はとりの親友「愚かなる中島」を演じた福田彩乃さんや、「情に厚い学食のオヤジ」竹内力さんも最高にいい味出してました。

 

 

個人的に絶対見逃して欲しくないのは、
弘光の壁ドンシーンと花火大会の一幕…!
どちらも利太と弘光のやりとりに、ドキドキハラハラしちゃいます!
そしてなにより、利太の事を一途に想って行動に移せるはとりが本当に可愛い。

 

 

ネタバレになってしまうので内容についてこれ以上は控えさせて頂きますが、もっともっと沢山の胸きゅんポイント御座います…本当は言いたい…。
ラストまで必見ですよ。
是非とも実際に御覧になってください!

 

因みにエンドロールで西野カナさんの「トリセツ」が流れ出した途端、
「ああ…これははとりの曲や…なんてぴったりな曲なんや…」と溜息が出ました()

 

**

 

さてさて、
ワタクシ「ああ恋したい!青春!」なんてテンションで観てきたわけですが、
画面の中に恋するばかりで一向に…笑
来年もバンバン恋愛もの観ようと思います…

現在公開中の、坂口健太郎さん出演「俺物語」にも注目ですぞー!

 

 

『ヒロイン失格』

監督:英勉

脚本:吉田恵里香

出演:桐谷美玲

   山崎賢人

   坂口健太郎

 

 

 

 

 

 

 

 

ライター / 佐々木花菜

【担当フロア】4F AMUSEMENT
【得意ジャンル】邦楽ロック
【血液型】B型
【出身地】東京都
・その他 BUMP OF CHICKENが大好きなので彼らが主題歌を歌う映画を改めて観返したい!

関連スタッフブログ記事