TOWERRECORDS渋谷店

STAFF BLOG > 永原真夏『オーロラの国』発売記念インストアイベント ライブレポート!

タワレコ渋谷イベントレポート (記事数 / 180)

永原真夏『オーロラの国』発売記念インストアイベント ライブレポート!

 

1126_nagaharamanatsu_10

 

☆――永原真夏『オーロラの国』発売記念インストアイベント ライブレポート――☆

 

 

 

 

11/26(土)15時、2nd EP「オーロラの国」をリリースした永原真夏さんの発売記念インストアイベントが、

4Fイベントスペースにて開催されました!

 

 

 

インストアイベントとは思えないほど豪華なバンドセットの音が鳴り、笑顔で永原真夏さんが登場!

1曲目は、今回リリースした「オーロラの国」のカップリング曲、『北斎の雪景色』

ゆったりと聴かせるミディアムナンバーです。

東京では、発売日の翌日に本当に雪が降るというサプライズも起こりましたね!

歌詞に「渋谷スクランブル交差点」が出てくるので、渋谷店で聴く特別感も増しました♪

ラストのサビに向かってどんどん感情が昂ぶっていくような間奏の藤原さんのギター、歩里さんの鍵盤のメロディーラインと、真夏さんの歌がたまりません!

 

 

 

1126_nagaharamanatsu_1

 

 

 

 

 

打って変わって、彼女の元気なイメージが爆発するような曲、『バイオロジー』

今年3月に発売したソロデビュー後初の全国流通盤、ミニアルバムのタイトル曲で、

ポップで可愛い曲調なのに、トキメキと切なさが共存している、魅力が何層にも重なった曲です。

お客様も思わず手拍子してしまうほど、フロアも一気に盛り上がりました!

 

 

 

 1126_nagaharamanatsu_5

 

 

 

 

 

「あらためましてこんにちは~♪わたしの名前は永原真夏~♪」「音楽を止めないで!お願いずっと止めないで!」と歌い始める真夏さん!

お客様とのコール&レスポンスが始まりました!

イベントスペースから溢れるほどお集まりいただいたお客様も、皆さま笑顔でいっぱいでした!

 

そのまま始まった『応答しな!ハートブレイカー』

Bambiさんの軽快だけどずしずしと響いてくる重低音が耳から身体に駆け巡り、ライブでも特にノレる曲です!

「人間は生きるだけで面倒くさいんだー!」と叫ぶように歌う真夏さんの姿が印象的でした。

この曲を聴いていても、ポップスなのか、ロックンロールなのか、でもその日限りのアドリブでは、はたまたジャズやヒップホップの要素も入っているような……と思わされるほど、規格外でジャンルにとらわれない”永原真夏の音楽”に圧倒されます!

 

 

 

 

 

続いては、ライブ会場限定で販売されたZINE「OPERA★2」より、『伸身の新月面』

今年の体操男子の活躍に感動して作られた曲なのだそうです♪

踊るように飛び跳ねながら歌う姿からは、大会に夢中になっていた真夏さんが目に見えるようでした!

 

 

 

 1126_nagaharamanatsu_2

 

 

 

 

そして、心臓の鼓動を追い立てるようなタケマルさんのドラムのイントロから始まる、『青い空』

去年6月に発表された、永原真夏ソロデビューの曲。

いつ聴いても、あの時の真夏さんの決意の歌に聴こえます。

高らかに、伸びやかに響く歌声に、ただただ前を向くシンガー、永原真夏の強さが感じられ、惚れ惚れとしてしまいました。

 

 

 

 

 

 

最後は、2nd EPのタイトル曲、『オーロラの国』

真夏さんの歌を聴くと、それまで悩んだり苦しんだりしていた負の感情が馬鹿らしくなるくらい、

楽しんで、感動して、心が震える体験ができることが、不思議なことに自分の自信になります。

この曲の音源で、「泣いたり笑ったりできるんだよ」という歌詞を聴いた時、その不思議な感覚の正体が分かった気がしました。

何にも縛られず、聴こえてくる音楽だけに心が応えている感覚は誇らしいと、永原真夏の歌が教えてくれたのです。

 

今回のリリースイベントを締めくくるこの曲のパフォーマンスにもまた、同じようにそう思えました!

そこがただの蛍光灯の下であって、ライブハウスのような音響もスポットライトもなくても、その瞬間だけの音楽に全力を投じていることは、

真夏さんの歌声とまっすぐな眼からも、SUPER GOOD BANDの激しくて心が貫かれるような演奏からも、ひしひしと伝わってきました。

フロアから沸き起こる大きな歓声と拍手から、ものすごいエネルギーとパワーを持った曲がまた生まれたなと、実感するリリースイベントでした!

 

 

 

1126_nagaharamanatsu_11

 

 

1126_nagaharamanatsu_9

 

イベント終了後にSUPER GOOD BANDの皆さまと♪タワレコアパレルも着ていただきました☆

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 manatsu_aurora_ap1023_2_s

 

永原真夏(ながはらまなつ)

 

2008年2月の結成から2015年4月までSEBASTIAN Xのヴォーカリストとして活動。

バンドの活動休止後にソロ始動し、新たなメンバーと共に「永原真夏+SUPER GOOD BAND」を開始、

2015年7月に1stEPとZINEを同時発売する。

2016年3月には1stMini『バイオロジー』を発表。 現在、バンドプロジェクトやアコースティックユニット「音沙汰」などで活動中。

2016年11月に2nd EP『オーロラの国』をリリースする。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

☆――リリース情報――☆

 

CDシングル

『オーロラの国』

M-1:オーロラの国
M-2:北斎の雪景色
M-3:真夏の星座

 

 

4522197124643

 

初回限定盤

品番:WRDA-10 価格:¥1,800(税込)

[DVD]
ライブ映像収録(曲目未定)

渋谷店でお取置はこちら

 

 

 

%e9%80%9a%e5%b8%b8

 

通常盤

品番:WRCA-10 価格:¥1,080(税込)

渋谷店でお取置はこちら

 

 

 

 

1126_nagaharamanatsu_12

 

『オーロラの国』展開前でお写真いただきました!ありがとうございます♪

 

 

 

 

 

 

 

☆――ライブ情報――☆

 

永原真夏企画2マンライヴ

SUPER GOOD BAND VS 音沙汰 「オーロラと彗星による音楽的天体観測」

 

2016/12/9(金)名古屋K.D ハポン

2016/12/16(金)京都nano

2016/12/18(日)新宿MOTION


チケット:adv¥3000/door¥未定
出演:永原真夏+SUPER GOOD BAND/音沙汰(永原真夏&工藤歩里)

[チケット一般発売情報]
2016/11/5より各プレイガイドで一般発売開始

 

 

 

 

 

 

永原真夏 2nd EP『オーロラの国』Trailer

 

 

 

 

永原真夏 /オーロラの国(MUSIC VIDEO)

 

 

 

 

 

永原真夏 OFFICIAL WEB SITE

 

 

 

 

ライター / 星睦実

関連スタッフブログ記事