TOWERRECORDS渋谷店

STAFF BLOG > 5/23 怒髪天 ニューシングル『赤ら月』リリース記念LIVE@CUTUP STUDIO

タワレコ渋谷イベントレポート (記事数 / 185)

5/23 怒髪天 ニューシングル『赤ら月』リリース記念LIVE@CUTUP STUDIO
  • 2017年06月08日

2017年5月24日発売の怒髪天のニューシングル『赤ら月』を記念して、入荷日のこの日、当店地下のCUTUP STUDIOにて行われました!

 

19時30分、すでにアルコールの匂いと熱気で渦巻くフロアにS.E.が流れると、おきまりの三・三・七拍子に迎えられて登場するメンバーたち。各々が楽 器を手に取り、しっかり髪をセットして準備が整うと『情熱のストレート』を放ってこの日はスタート!のっけから容赦しない怒髪天の本気のストレートに会場 は早くもノックアウトになる中、Vo.増子直純の「呑めぇ~~!」の叫びと共に『酒燃料爆進曲』を披露。”タワレコの地下”で、「乾杯!」が高らかに響き 渡りました。(実はこの日、LINE LIVEによる配信が行われていたのですが、コメント欄はビールのスタンプで埋め尽くされていました笑)

さらに勢いは止まらず、照明が一度暗転し『セイノワ』が始まると、会場にいる全員がまっすぐにピースサインを掲げて大合唱が沸き起こりました。もうこの景色が素晴らしかったです!

 

コラボドリンク『赤ら月(カシスビール)』をおかわりするお客さんがちらほらと出てきたところで(笑)、次に演奏されたのは盟友、Theピーズの名曲『グ ライダー』。”王子”ことGt.上原子友康の卓越したギタープレイをはじめ、30周年を祝福し、仲間としてリスペクトしている怒髪天だからこその愛のある カバー演奏に、ただただ酔いしれました。

 

ここからライブはさらにヒートアップしていき、『トーキョー・ロンリー・サムライマン』『ラ・セゾン』を連続投下!シミさん(Ba.清水泰次)も金髪頭を 縦に振り、会場のテンションは上がり続けていく中、”娘たち”ひめキュンフルーツ缶が登場し、歌謡曲カバー祭りへ!松田聖子の『絶対絶命』を谷尾桜子と、 中森明菜の『1/2の神話』を岡本真依と歌い上げ、会場はもう大興奮!この贅沢感も怒髪天ライブの醍醐味です。

 

そして、ひめキュンフルーツ缶全員をステージに上げると、今回のシングルのカップリング曲である『恋の猛毒果実』を披露!これが本当に楽しい曲で、ついつ い踊りだしたくなります。周りの娘たちに引っ張られながら不慣れなステップをする増子パパがとにかく可愛かった、、。最後に坂さん(Dr.坂詰克彦)の 「めしあがれ~」もバッチリ決まっていました。

 

「今まで生きてきた道がOKなのかOKじゃないのか。その基準になるのは、1日の締めのビールがうまかったらだいたいOKなんじゃないか。その積み重ねが 幸せなんじゃないか。」そう語ったビール平和党党首(笑)、増子兄ィ。最後に演奏した『赤ら月』は、まさにそんな怒髪天節満載の、厳しくも優しい、漢気あ る応援歌となっています。音楽版締めの一杯、この日のライブは、今日一日が素晴らしい一日だと思えるような、そんな最高のライブでした。怒髪天の皆様、ありがとうございました!オーライ‼︎

 

(文、石山祐輔)

 

セットリスト

1.情熱のストレート

2.酒燃料爆進曲

3.セイノワ

4.グライダー(Theピーズ カバー曲)

5.トーキョー・ロンリー・サムライマン

6.ラ・セゾン

7.絶体絶命(谷尾桜子)

8.1/2の神話(岡本真依)

9.恋の猛毒果実(ひめキュンフルーツ缶)

10.赤ら月

 

 

 

関連スタッフブログ記事