TOWERRECORDS渋谷店

STAFF BLOG > なぜか泣ける!?クライム・サスペンス『グッド・タイム』!!

連載:渋谷シネマ部通信 (記事数 / 24)

なぜか泣ける!?クライム・サスペンス『グッド・タイム』!!

 

 

 

 

 

 

 

 

『神様なんかくそくらえ』で2014年の東京国際映画祭でグランプリを受賞した、大注目のジョシュ&ベニー・サフディ兄弟監督による新作『グッド・タイム』。主演はトワイライトシリーズでお馴染みのロバート・パティンソン。

 

まず、映画を観て一番に驚いたのがロバート・パティンソン!!正直トワイライトシリーズのイメージが強く、こんなワイルドで粗暴な彼が観れるとは思ってもいませんでした。演技もパティンソン史上最高!と言われている通り、今まで見たこともない迫真の演技が拝めます。

ストーリーは、兄弟が銀行強盗に入るものの、知的障害を持つ弟だけが捕まってしまい、兄は保釈金を集めようと奔走する。そんな二人の一夜を描いたクライム・サスペンス。なのだけれど、兄の動機がとにかく愛する弟の為。ということもあり、悪い事しかしていないのに、その必至さに後半なんだか泣けてきます。

 

 

 

 

そんな見ごたえある映画なのですが、そこでアクセントになっているのがONEOHTRIX POINT NEVERの音楽!!映像だけだとあまり感じませんが、音楽が乗るととにかくスタイリッシュ!なんと今回監督らの希望で、全編彼らがオリジナルで音楽を担当したようです。また、エンディングテーマはイギー・ポップ…!!どこか不穏だけど疾走感あるシーンの数々にクギ付けです。

 

 

これからどんどん注目を浴びるであろうサフディ兄弟の監督作、要チェックです!

 

 

 

 

『グッド・タイム』

監督:ジョシュ・サフディ、ベニー・サフディ

脚本:ロナルド・ブロンスタイン、ジョシュ・サフディ

出演:ロバート・パティンソン、ベニー・サフディ、バディ・デュレス

タリア・レニス・ウェブスター、バーカッド・アブディ、ジェニファー・ジェイソン・リー

 

 

11月3日(金)よりヒューマントラストシネマ渋谷他ロードショー

映画『グッド・タイム』公式サイト

 

 

サントラも好評発売中!

 

Oneohtrix Point Never

「Good Time Original Motion Picture Soundtrack」

国内盤:2017年08月11日発売 BRC-558

輸入盤:2017年08月11日発売 WARPCD292

LP盤 :2017年08月11日発売 WARPLP292

 

 

 

 

Oneohtrix Point Never

「Good Time… Raw」

国内盤:2017年11月03日発売 BRC-561

※「Good Time… Raw」を購入いただくと先着特典でクリアファイルが付いてきます!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連スタッフブログ記事