TOWERRECORDS渋谷店

STAFF BLOG > 2018年1月24日(水)KEN THE 390 presents『超・タワレコライブ』アーカイヴと楽曲リストを公開!

タワレコTV番組後記 (記事数 / 15)

2018年1月24日(水)KEN THE 390 presents『超・タワレコライブ』アーカイヴと楽曲リストを公開!
  • 2018年02月01日

 

 

 

 

タワーレコード渋谷店とKEN THE 390、DJ YANATAKEが、ジャパニーズ・ヒップホップシーンの注目アーティストを迎えて送るインストアイベント、KEN THE 390『超・タワレコライブ』。

 

ラッパーとしての活動はもちろん、主宰レーベル「DREAM BOY」の運営や、テレビ朝日にて放送中のMCバトル番組『フリースタイルダンジョン』に審査員としてレギュラー出演をする等、多岐に渡る活動を続けるKEN THE 390がメインMCを担当し、ディレクターのDJ YANATAKEと共に、タワーレコード渋谷店6F HIPHOPフロアからシーンで活躍するラッパー、DJ等をゲストに迎え、ライブやトークを中心に公開生放送(観覧可能!)でお送りします。

 

第9回目となる1月24日(水)は、4年ぶりとなるフル・アルバム『Vanta Black』をリリースしたGAGLEと、デビュー作『Two Pawns』の発売を控えたEINSHTEIN/言×THEANSWERが登場!
さらに、KEN THE 390も「リフレイン」を筆頭にライブ・パフォーマンスを繰り広げました!

 

ライブやトークに加え、KEN THE 390の未公開映像や、タワーレコード渋谷店の“JAPANESE HIPHOP”1月のチャートの発表、バイヤーJOEの“RECOMMEND DISC”など、シーン最前線の情報も満載!

 

イベントの模様は2/6(火)23:59までアーカイヴ公開していますので、ぜひお楽しみください!

 

 

■1/24(水)KEN THE 390『超・タワレコライブ』楽曲紹介リスト

 


TOWER RECORDS SHIBUYA  JAPANESE HIP HOP CHART -January-

 

1位:PUNPEE「MODERN TIMES」
ヒップホップユニットPSG等での活動を筆頭に、2006年「ULTIMATE MC BATTLE」東京代表。2009年サンプラー・バトル「MPC Gold Fingaz Kitchen」優勝。トラックメイカーとしてもRhymester、般若、Seeda、TOWA TEI、tofubeats、後藤正文等、ヒップ・ホップ・アーティストを中心にトラック、REMIXを提供。
近年では他アーティスト作品への客演や、宇多田ヒカルの配信番組「30代はほどほど。」へのDJとして出演、TVCMやTBS系「水曜日のダウンタウン」への楽曲提供など、多方面で精力的に活動中のPUNPEEによる、長年に渡って待ち望まれていたファースト・ソロ・アルバム。

 

 

 

2位:ZORN「Anthology」
近年の音源を中心に、客演で招かれた曲や未発売音源、更に、新曲「リプトン feat. GEBARA」や2010年に発表したZONE THE DARKNESS名義時代のクラシック”奮エテ眠レ”などを収録した入門盤としても最適なベスト盤的選曲。ミックスは盟友DJ TATSUKIが担当。

 

 

 

3位:GAGLE「Vanta Black」
HUNGER、DJ Mitsu the Beats、DJ Mu-R。Jazzy Sportをリードするミュージック・アスリート/ヒップホップ・グループGAGLEの、オリジナル・アルバ ムとしては約4年振りとなるニュー・アルバム『Vanta Black 』がここに完成!
アルバムはDJ Mitsu the Beatsによるプロデュース作品を中心に展開。ソウル、ジャズをはじ めとするブラック・ミュージック・ルーツなサウンド/ムードを軸に、ダブ、エレクトリック・サウンド、ハウス/ディスコ、ワールドミュージック等を取り入れた多彩な音楽性、革新的なビート/グルーヴ・サイエンスを展開した刺激的なサウンドになっている。ゲストミュージシャンには黒田卓也、金子巧(cro-magnon)が参加。

 

 

 

4位:GADORO「花水木」
2017年1月のデビュー作『四畳半』で、その存在を一気にシーンへ刻み込んだ”KING OF KINGS 2016″王者、GADOROのセカンド・アルバム。

 

 

 

5位:KOWICHI「SPLASH」
レペゼン川崎FLY BOY RECORDSから、KOWICHI 1年振り待望の5thアルバムが登場!T-PABLOW, DJ TY-KOH, YOUNG HASTLE, ERASER, ZOT on the WAVE Kayzabroなど、豪華アーティストが参加。

 

 

 

TOWER RECORDS SHIBUYA  JOE’S RECOMMEND DISC

 

◇JOEが選ぶ 現在発売中の「超・オススメ作品」

 

1/24(水)発売  漢 a.k.a. GAMI『ON THE WAY -Mixed by DJ GATTEM』
鎖GROUP主宰にして、フリースタイルMCバトルの最高峰”KING OF KINGS”主催、FRESH!の人気番組『漢たちとおさんぽ』、ソロ作、数々の名feat.仕事で圧倒的なプロップスを得る漢 aka GAMIの客演集MIX CDが登場。

 

 

 
◇2月リリースのオススメ作品

 

2/7(水)発売 5lack/OLIVE OIL「5O2」
2013年発表、前作アルバム『50』から4年。 誰もが願ったあの2人が遂に再会を果たした。 前作を遙かに超えるクオリティーも然る事ながら、 トラック、ラップ共に圧倒的にレベルを上げて帰ってきた!!

 

 

 

2/14(水)発売 kick a show「The Twelve Love」
2017年6月7日に発売されたMONDO GROSSOの14年ぶりのアルバム『何度でも新しく生まれる』に収録された「SEE YOU AGAIN」にゲスト・ヴォーカリストとして参加し、同年のFUJI ROCK FESTIVALではMONDO GROSSOのステージにて共演。「SEE YOU AGAIN」、そして大沢伸一名義で発表したかつての名曲「OUR SONG](オリジナルはHi-STANDARDの難波章浩が歌唱)を熱唱し、音楽ファンの間で話題になっていたシンガー、Kick a Showがついにそのベールを脱ぐ!

 

 

 

2/21(水)発売 BES/ISSUGI from MONJU「タイトル未定」
SWANKY SWIPE / SCARSとしての活動でも知られる国内ヒップホップ・シーンでもっともドープなラッパー、BES。MONJU / SICK TEAM のラッパーとしても活動し、16FLIPの名でビートメーカーとしても類希なるセンスを発揮するなどシーン内外で圧倒的な存在感を放っているラッパー、ISSUGI。ともにリスペクトし合うこの両者によるジョイント・アルバムのリリースが決定!

ライター / 郡司和歌

関連スタッフブログ記事