TOWERRECORDS渋谷店

STAFF BLOG > 2018年6月7日(木)『南波一海のアイドル三十六房』番組レポート

タワレコTV番組後記 (記事数 / 19)

2018年6月7日(木)『南波一海のアイドル三十六房』番組レポート

求道者の皆様、日々お疲れ様です。6月の番組後記です。

 

 

この日はずっと調整していた三十六房の原型…「プロトタイプ編 Road to R-グランプリ2018」の日程がようやく決まったこともあり、それに安心してか、トークが異様に盛り上がったからなのか(…?)、一組15分という枠もどこへやら、前に戻って、トーク長め、楽曲紹介少な目の回となりました。
プロトタイプ編の告知をしたとき、Fresh!のコメントで、皆さんが喜んでいただいてたので、嬉しかったです。ほんと求道者の皆さまに感謝です。

 

 

さて、番組ですが、この日、最初のゲストは、nuance/ヌュアンスからmisakiさん、わかさん、みおさんの3人。朱理さんはお休みでした。やっぱり今回も独特なタイム感というか間というか、楽屋にいるときとか、普段のみんなはどんな感じなんでしょうね。

 

 

聴いたら絶対欲しくなる新譜の初出しとか、なんとサマソニに出演決定(公式発表前なのに大丈夫か?)とか、貴重な情報をたくさん持ってきてくれました!僕的には、フェニュの告知の南波さんとのやり取りがメチャ面白かったっす。

 

 

次のゲストは、毎度お馴染みOTODAMAからヲルタナティヴの皆さん。来てくれたのは、小泉明音さん、相沢奈那さん、三島凜さん、未夢さん、そして新メンバー月乃のあさんの5人。7月1日からは鈴谷もずくさんが新メンバーとして活動を開始し、6人組みとなるそうです。

 

 

今回もスタンプラリーの話題で盛り上がりましたね。なんかここで話題になるたびにOTODAMAの運営さんが、スタンプラリーのハードルをわざと高くしてるんじゃないかって思えるぐらい、毎回すごいのを考えてくるよなあ。あと今回わかったのは、オルタナティブ・ロックとヲルタナティヴ・サウンドは違うものだということでした。でも、新曲、ほんとゴリゴリなロックでかっこよかったっす。ライブで盛り上がってるところを見てみたいですね。

 

あと、のあさん、諸事情で途中退場になっちゃったこと申し訳なかったです。それと、MV紹介できずにごめんなさい。

 

 

3組目のゲストは、飛弾せりなさん。飛弾かなりお久しぶりの登場。しばらくの間に、「カード戦士飛弾せりな」の物語は第7話“迷い編”まで来ていて、しかも録りたてのほやほやの音源で、どうしてそうなったのかというエピソードまで面白くて、飛弾さんのトーク力がすごいのか、すべてのエピソードの元ネタを作ってる“キヨキヨ”こと小林清美先生が規格外なのか、ほんとすごい面白かったなあ。曲ももちろんサイコ-でした!

 

 

 

そして、告知では7月21日(土)12:00~カード戦士のメンバーオーディションが開催されるとのこと。審査員は、吉田豪さん、掟ポルシェさんと小林先生。これからの展開が楽しみになってきますね。12話までいったらアルバムにするということなので、それも楽しみ!でも僕(スタッフ)は物語が完結したらBOXで買いたいです。

 

 

こちらも久々の登場、信岡ひかるさん。来てくれる度に大人びていくひかるちゃんは、嶺脇社長からみると、ほんとうさうさからずっと知ってる存在。子どもの成長をほほ笑む近所のおじさん的な存在ですよね。そして今作「Crazy amazing」は、三十六房でのご縁もあって、タワーの流通からめでたく全国発売となりました。こちらも小林先生の楽曲で、ひかるちゃん的には第2弾。少女から大人に変わっていく微妙で繊細なお年頃のひかるちゃんにぴったりの名曲。僕的(スタッフ)にはギターソロの入り方とか、ちょっと懐かしくもあり、大好きな楽曲です。

 

 

タワー流通ということもあってか、今回は大阪、仙台、北海道とか、全国で勢力的にイベントを行っています。社長の話にも出てきたけど、MVとLIVEとちょっとポエトリーリーディング⇔ラップの微妙な違いが楽しめて、どちらもすごくいい。是非、両方楽しんでください。

 

それにしてもブレスの位置とか難しそうなこの曲をかっこよく歌ってるひかるちゃん。いやーいいわ。

 

「Crazy amazing」MV

 

「Crazy amazing」LIVE

 

 

 

そして、この日最後のゲストは先月もサブロク市に来てくれてたO’CHAWANZさんが小指を立てて登場。南波さんがきになってたりるはかせさんはお休みでしたが、しゅがーしゅららさん、じょしゅあんぬさん、いちこにこさんが8月にリリースするアルバムの告知もかねて来てくれました。今回紹介した「I・YA・DA」を聴くとアルバムへの期待感も高まりますね。ちなみに「I・YA・DA」の中には、にゃんばさんからもらった“べいべー”も採用されてるらしいです。

 

 

しゅがーしゅららさんは、会社では、もうちょっと大人の声でしゃべってるとのこと。メンバーにも絶対しゃべらないって言ってたけど、なんとか聞いてみたいですよね。わさび寿司のロシアンルーレットとかやったら、思わず出ちゃったりとかないですかね。

 

ちなみに出番が一番最後になったのは、年齢ではなく、お申込み順です。でも、いちこにこさん、終電あるならあるって、言ってくれれば調整できたのに~。今度は、その辺り気を付けますので、また来てくださいね。

 

 

ということで、6月のレギュラー回いかがだったでしょうか?今回、サブロク市には、この日のゲストのほか、来月のゲストに決まっているtasotokyoガールズの大石理乃さんがお店を出してくれました。

 

サブロク市については、ゲストの縛りなど関係なく、お店を出せますので、ご興味ある方は、是非、36bou@tower.co.jp までご連絡ください。TwitterのDMでも対応はできますが、できれば、メールにていただけると助かります。

 

そして、次回の三十六房は、冒頭でも書きましたが、

6月25日(月) 20:00~「プロトタイプ編 Road to R-グランプリ2018」をお送りします。

この番組をどこでみるかで真の求道者かわかる、と言われている(言われてないですね)ゲストなし持ち込みなしお菓子ありの回です。是非飲みに来てください。

 

7月のレギュラー回は、7月5日(木)21:15~です。
こちらのゲストは、神激、眉村ちあき、tasotokyoガールズ(大石理乃)、神田川彩(Tincy/沖縄電子少女彩)、MELLOW MELLOWの皆さんです。お楽しみに。

 

 

■6/7(木)『南波一海のアイドル三十六房』楽曲紹介リスト

 

①大石理乃/I & You & He & She

 

②大石理乃/東京LOvE STORY

 

③nuance/sanzan

 

④nuance/ナナイロナミダ

 

⑤ヲルタナティヴ/飴色リズム

 

⑥ヲルタナティヴ/ギヴミーメーデー ~明解に不正解な世界の端っこの真ん中で~

 

⑦Pinokko/Trend

 

⑧飛弾せりな/第7話 カード戦士飛弾せりな ~迷い編~

 

⑨信岡ひかる/Crazy amazing

 

⑩めろん畑a go go/IDOL CATS

 

⑪O’CHAWANZ/I・YA・DA

 

⑫佐賀乙女みゅー☆スター/Night Sky Lover

 

⑬ひなこ珍/奨学金と愛

 

⑭ユイ・ガ・ドクソン/Like a virgin

 

ライター / 谷河立朗

関連スタッフブログ記事