TOWERRECORDS渋谷店

STAFF BLOG > 1/10(木)『南波一海のアイドル三十六房』番組レポート

タワレコTV番組後記 (記事数 / 26)

1/10(木)『南波一海のアイドル三十六房』番組レポート

求道者の皆様、お疲れ様です。1月10日レギュラー回の番組後記です。

 

 

あらためましてこの番組のプロデューサー兼ADのやがわです。今年も何卒よろしくお願いいたします。私事ではございますが、27日R-グランプリが終わり、ようやく正月休みだとホッとしたそばからインフルエンザA型に感染してしまい、今年の正月は大変な目に遭いました。新薬のおかげで結果的には食っちゃ寝の幸せな正月を過ごせたんですが、皆さんは風邪など引かずにお元気にお過ごしでしょうか?インフル流行ってますので気を付けてくださいね~。っていうご挨拶も遅すぎるほど時間が経っちゃいましたね。今月も反省。

 

さて2019年最初の配信となった今回、出演してくれたのはOperaTroupe、D’yer Mak’er?、マーメイドル、吉野なお、グランピーアニマルの5組。またサブロク市にはR-グランプリ2018で堂々の2位を獲得したEMOEのお2人が楽市してくれました。

 

 

そして、最後に眉村さんとリリカオのP、三嶋さんがほんとの飛び入りできてくれました!

 

 

ということで2019年最初のゲストは、初登場のOperaTroupeの皆さん。

 

 

普段は、ライブでもMCなし、特典会でも特別な時しかファンの皆さんとしゃべらないという彼女達の、ほぼほぼ初トークということで、初トークが三十六房というのは、運営さんも思い切ったなあと…なんと言っても台本もなし段取もなにもなしの生放送。たまにこういう風に実験っぽく使っていただけるグループさんが多いんですが、それは観に来てくれてるお客さんも視聴者の皆さんも、とっても優しいというのがわかってるからなんでしょうね。そんな不安いっぱいのスタートでしたが、しゃべり出したら、きっとみんなのトークの間合いが楽しそうな片鱗がそこかしこにありましたね。次に来てくれるのが今から楽しみです。

 

PS 上の写真、やぶきさん、事故じゃないよね?大丈夫ですよね?だって、写真撮ろうとすると、全部変顔しようとするんだもん。なのでステージでの写真は、一番変顔が決まってるのをセレクトしてみました。で、出演後の写真も同じ顔してるんで、こちらはあえて可愛いバージョンをリクエストさせてもらいました。

 

 

次のゲストは、またまた検索エンジンに引っ掛かりにくい名前のアイドルグループが登場。

 

こちらも初登場のD’yer Mak’er? 三十六房初登場どころか、メディア初登場ということで、記念すべきアイドルグループのお披露目の場として三十六房を選んでいただいて、ありがたい気持ちはありつつ、本当によかったのでしょうか…

 

 

なんと、メンバー4人が一堂に集うのもこの日で3回目という、ほんとに出来たてホヤホヤの状態。ほんとうは、音源もできていてライブも決まった状態での出演を予定していたんですが、諸事情でデモ音源を持ってきてくれました。三十六房的にはとっても美味しい結果となったんですけどね。

 

D’yer Mak’er?の名前の由来は、言わずと知れたLed Zeppelin「Houses of the Holy」の1曲。それがどのように音に反映されていくのか、今後楽しみですが、僕としては、その曲通り、レゲエ、ジャマイカを意識した楽曲なんかも出てきたら嬉しいなと思いました。オリジナル楽曲は、もうけっこう準備ができているのとこと、D’yer Mak’er?、みんなで「デジャメ」と略して、これからの情報と活躍を期待して待ちましょう。

 

 

3番目のゲストは、久々感がまったくなく、毎回会ってる気がしてますが、レギュラー回はもちろん久々、日本で最古の水中系アイドル・マーメイドル。しおんさんがきてくれました。

 

 

マーメイドルさんは、毎回、来てくれる度に何かネタを持ってきてくれるんですが、今回はそれが南波さんと嶺脇社長へお土産でした。その中に入っていたCD-R「北風と太陽」は、この楽曲を聴いた女の子がみんな病んでしまってお蔵入りになったといういわくつきだと。だから三十六房が終わるとき、最終回でかけてくださいとのこと。そんなこと言われたら誰でも聴きたくなっちゃいますよね。そして実際にかけてみると…いやあ、マーメイドルは侮れませんね、ホント。すごいわ。なんとその楽曲はMash Berryじゃん!というオチがあって、さすがの南波さんもまんまとハメられてしまいました。その後聴いた「マメにがんばるんばっ!」はなんと8cmCD-Rという、R-グランプリで8cmCD-R部門があれば、まさにグランプリ確定の音源でした。

 

ということでさすが2018年ベスト・パフォーマンス賞の面目躍如のマーメイドルさんでした。いろいろ準備ご苦労様でした。でもこの労力は他のことに費やしたほうが絶対にいいと思います(笑)。

 

 

次のゲストも、三十六房的ベテランというか常連さんの吉野なおさん。

 

 

個人的な感想ですが、最近のなおさん、トラックメイカーとしての幅がますます広がってきてるような気がしませんか?音楽と向き合う力と真面目さがハンパないなといつも感心させられます。その思いの強さや真面目さが、「圧の強さ」になるんだろうね。その辺りの「ヘラヘラしすぎ!」「騙し騙されの世界」とかの話がめちゃ面白かった。でもほんといつも真正面から自分とシーンを見つめてる姿勢がすごく好きです。

 

今回は1月26日にリリースされた3rd FullAlbum「Nの惑星」のプロモーション。テーマが宇宙ってことで、エレクトロチックで壮大な雰囲気のリード曲(でいいのかな?)「Galactic manipulation」もすごくよかったし、南波さん、嶺脇さんも「かかってる曲は全曲いい!」とお墨付き。是非聴いてほしいなと思います。

 

 

そしてこの日予定されていた最後のゲスト、グランピーアニマルのお二人。

 

 

前回は大石さんのソロ出演ってことで、その時に一緒にきてたMISATOさんが正式加入?して、グランピーアニマルとしての活動がスタートしたということでのゲスト出演。大石さんのちょいSっけのあるツッコミトークをMISATOさんが笑って受け入れてるという構図が二人の関係性の独特な雰囲気=ちょい湿度高めの生暖かさにつながって(僕の個人的な感想です)る気がします。ほんと仲よさそう。

 

そして今回、トークでのメインイベントとなったのは、「エルレのロンサム」とんすけMISATO ver.でしょう。南波さん、嶺脇さんからしてみれば、三十六房的には上手い!可愛い!という好印象。確かに!

 

ところで、無音CDを売り始めたというのがマーメイドルと被ってるのも面白いよなあ

今のアイドル現場の流行りなのかな?(笑)。2月7日渋谷のTAKE OFF 7でのワンマンで是非ゲットしてくださいね~

 

 

そして、この日のサプライズは、R-グランプリ2018受賞のMAYUKAO…眉村ちあきとLiLii Kaonaプロデューサーの三嶋さんが来てくれました。

 

 

眉村さんは、この日大阪からの帰りで、お疲れのところ、ほんとありがたいです。

 

まじでお疲れの眉村さん、「今、笑顔頑張ってる」っていうぐらい、アルバム「ぎっしり歯ぐき」ほんと全国飛び回って絶賛プロモーション中。やっぱメジャーってすごいのね、って。タワレコでもたくさんイベントやってもらってて、各店の推しも、決して三十六房への忖度ではない、本気さを感じます。

リリカオさんも2月には青山での主催ライブがあるそうなので、こちらも楽しみ。

因みに、R-グランプリのクリスタルトロフィーですが、Twitterでもご覧いただいていると思いますが、2つしっかりできあがってきてお送りできました。喜んでいただいて、こちらとしてもうれしい限りです。

 

 

眉村さん、お疲れの様子を写真で表現してくれました(笑)

 

ということで、次回三十六房レギュラー会は、

2月7日(木) 時間は、21:15スタート目標です!

 

次回のゲストは、tipToe.、シンセカイセン、milco、marble≠marble、まちだガールズクワイアの5組を予定。そういえば、過去男性ゲストはあるけど、男性アイドルのゲストは初めてなのかな。。。milcoさん楽しみにしてまーす。

 

 

◆2019年1月10日レギュラー回オンエアリスト

 

校庭カメラアクトレス/マタイツカ

 

OperaTroupe/リセット

 

TAKENOKO▲/オレンジと街路樹

 

D’yer Mak’er?/サイハテソング オワリカラカヴァー。※プレデビュー音源

 

WEAR/NISHINARI GHETTO PRINCESS

 

マーメイドル/北風と太陽

 

マーメイドル/マメにがんばるんばっ! 8cmCD-R!!!

 

マーメイドル公式HP

 

de’Barrier/ハルシネィションコード

 

吉野なお/Galactic manipulation 3rdフルアルバム『Nの惑星』より

 

PiXMiX/Pump It Up!

 

グランピーアニマル/バリバリバリケード

 

グランピーアニマル/エルレのロンサム(とんすけMISATO ver.)

 

SAWA/業務提携

関連スタッフブログ記事