TOWERRECORDS渋谷店

NEWS > AK-69とCRACKS BROTHERSが登場!6/27(水)20:00~ KEN THE 390 presents『超・タワレコライブ』出演者決定!

AK-69とCRACKS BROTHERSが登場!6/27(水)20:00~ KEN THE 390 presents『超・タワレコライブ』出演者決定!
  • 2018年06月15日
  • カテゴリ / タワレコTV

タワーレコード渋谷店とKEN THE 390、DJ YANATAKEが、ジャパニーズ・ヒップホップシーンの注目アーティストを迎えて送る、観覧フリーのインストアイベント、KEN THE 390『超・タワレコライブ』。

 

多岐に渡る活動を続けるKEN THE 390がメインMCを担当し、ジャパニーズ・ヒップホップシーンで活躍するラッパー、DJ等をゲストに迎え、タワーレコード渋谷店からライブやトークをお届けします。

 

第14回目となる6月27日(水)は、HIPHOP界のキングとして君臨するAK-69が登場!究極コラボBESTアルバム『無双Collaborations -The undefeated-』について、トークを繰り広げます!

 

2組目は注目の都市型HIP HOP集団!ファースト・アルバム『03』をリリースしたCRACKS BROTHERSが登場!ライブをパフォーマンスします!

 

さらに!今回はKEN THE 390もライブを披露します!!!
熱いライブとトークをぜひお楽しみ下さい!!!

 

 

KEN THE 390 presents 『超・タワレコライブ』
【日時】2018年6月27日(水)  20:00~
【出演】KEN THE 390、AK-69、CRACKS BROTHERS
【会場】タワーレコード 渋谷店 6F イベントスペース
【内容】ライブ &トーク& 特典会
【観覧方法】観覧フリー
【配信先URL】タワレコTV:http://towershibuya.jp/towerrecordstv

 

イベントの詳細は→http://towershibuya.jp/2018/06/08/120003

 

■AK-69

 

 

孤高のHIP HOPアーティスト。

 

「険しい道を敢えて選ぶ」という自身の歌詞にもある通り、勝ち上がり辛い環境から、頂点を目指すラッパーである。

 

オリコン総合DVDチャートにて1位を獲得をはじめ、音楽アワードMTV VMAJ 2015にて「BEST HIP HOP ARTIST」を受賞。

 

ニューヨークのNo.1 HIP HOPラジオ局と名高い”HOT97”に日本人として初のインタビューを受け、同局主催イベントへのライブ出演も果たす。国内では、2014年に日本武道館を含むアリーナツアーを成功させ、翌2015年にはキャリア最大規模となる全国13都市を回るホールツアーを開催した。プロ野球選手登場曲の使用率No.1に3度輝く(’14年,’15年,’17年)。ボクシング世界王者やサッカー選手、騎手、体操、格闘技などのトップアスリート達から、IT企業や多くの経営者達まで、各方面より絶大な支持を受ける。

 

2016年1月、さらなる”インディペンデント”を求めて、自身が代表を務める「Flying B Entertainment Inc.」を設立。2016年4月、伝説的なHIP HOPレーベル「Def Jam Recordings」の日本での再始動後初のアーティストとして電撃契約を果たす。

 

2016年11月23日、同レーベルより初のフルアルバム『DAWN』をリリース。

 

そして、2017年10月18日。約3年半振りとなる日本武道館ライブ「DAWN in BUDOKAN」を開催。全席完売・満員御礼の大観衆の中、日本のHIP HOP史に新たな1ページを刻んだ。

 

“勝ちは勝ちでも、こだわる勝ち方”。そのAK-69の信念を曲げぬまま、真の伝説は今、夜明けを迎える…。

 

AK-69『無双Collaborations -The undefeated-』
¥3,240(税込)

 

 

■CRACKS BROTHERS

 

 

NIPPSやB.D.と”TETRAD THE GANG OF FOUR”として活動を共にするラッパー、SPERBが20 “mothafuckin'” 11に立ち上げた、「クラッシックとなる音楽を創り続ける」 をコンセプトとした都市型HIP HOP集団。首謀者SPERB aka S BOOGIE / DIANA BOSSを中心に、ラッパー/DJ/トラックメイカーのFEBB AS YOUNG MASON、NERO IMAIらと共に”Hydrobrain MCs”としても活動するラッパー、C.J.Cal as Cal Pacino / Cool Cash、”THE SEXORCIST”所属のDJ/トラックメイカー、DJ SCARFACE as CHAKA BURNで構成される。

 


CRACKS BROTHERS『03』

¥2,484(税込)

 

■KEN THE 390

 

 

ラッパー、音楽レーベル”DREAM BOY”主宰。

フリースタイルバトルで実績を重ねたのち、2006年にアルバム「プロローグ」にてデビュー。2011年12月には主宰レーベル・DREAM BOYを設立。活発なアーティスト活動を続けながら、2017年「舞台TOKYO TRIBE」への出演&音楽監督。2018年Netflixオリジナルアニメ「DEVILMANcrybaby」ではワム役とラップ監修を務めるなど、レーベル運営からイベントプロデュースに至るまで多岐にわたって活躍している。現在はテレビ朝日系で放送中のMCバトル番組「フリースタイルダンジョン」に審査員としてもレギュラー出演中。2018年2月に約2年半ぶり9枚目のフルアルバム「リフレイン」をリリース。