TOWERRECORDS渋谷店

NEWS > Auto&mstの新作EP「Sometime Somewhere」をタワレコ限定でCD化!

Auto&mstの新作EP「Sometime Somewhere」をタワレコ限定でCD化!
  • 2020年06月22日
  • カテゴリ / NEW RELEASE

新作EP「Sometime Somewhere」タワレコ限定でCD化!

高橋飛夢やLowCulTokyo参加曲も追加収録!

 

2020年7月8日数量限定!
TOWER RECORDS渋谷店にて発売開始!!

 

 

5月11日に配信リリースし、収録曲が続々とSpotify公式や海外メディアのプレイリストにピックアップされているAuto&mst の新EP『Sometime Somewhere』が、TOWER RECORDS渋谷店との企画により、7/8に枚数限定でCDリリースすることが決定!!

 

Auto&mstの2人が各地を旅する中で受けたインスピレーションが詰め込まれている本EP(配信版)には、DUBFORCEのキーボーディスト Tatsuyama Ippeiが鍵盤で全面参加し、BeatMakerのBugseed、カリンバ奏者 satokenと多彩なゲストを迎えた全4曲。

 

今回発売する限定CDにはさらに、EVISBEATSとの共作も話題のシンガーソングライター「高橋飛夢」とのコラボ曲や、LowCulture × Local cultureをコンセプトに活動する「LowCulTokyo」と#OrigamiHomeSessions 企画で制作した曲や未発表曲など、新たに3曲が追加され全7曲を収録。

 

ジャケットデザインは昨年NYでの展示を成功させ、 THE YELLOW MONKEYの25周年記念グッズも手掛けたりと、独創的な作品を生み出し続ける画家 unomoriが担当。記念グッズとして、ジャケットデザインのオリジナルTシャツも販売中!!

 

 

■作品紹介

 

アーティスト名: Auto&mst
EPタイトル:『Sometime Somewhere』
発売日:2020/7/8(水)

 

世界のどこかに、キャンドルの灯る暖かな街があり、地底世界へ続く洞窟があり、川の流れに身を任せるうちに滝の濁流に呑み込まれ、海底2万海里を進んだ先に辿り着く場所がある…。

 

ChillでTripな楽曲には、Instrumentalならではの実在と非実在を行き来するSFのような世界が秘められているかも!? さあ、ヘッドフォンをつけて旅へ出かけよう。

 

■配信URL

https://orcd.c/knqx1j6?fbclid=IwAR10doB9o4kUQ8gyz60NxTcy0LEuobXMkD4WeFUneLi8KYGdWXRc2AThU_U

 

■曲目

1 Warm day of Winter

2 into The Cave feat. satoken

3 Waterfall

4 20,000 Leagues Under the Sea feat. Bugseed

5 Mirror ball feat.高橋飛夢

6 LowCulTokyo – twilight feat. mabanua (Auto&mst Remix)

7 After hours

 

Artwork:unomori
Inner Photo:shoto.8
Mastering:GREEN HOUSE
販売元:Banana Music Publishing
協力:TOWER RECORDS SHIBUYA

 

■アーティスト紹介

 

Auto&mst

 

BeatmakerのAutoとギタリストmstによるユニット。
どんな環境でも旅先やキャンプの時の感覚にトリップさせてくれる、波のようなグルーブと空を仰ぐような解放感を電子音と生演奏で表現するChillhop Navigator。

 

現在までにSecaiとのSplit 12inch Vinyl &CD『Star Stalk』、VooDoo BeatBattle Vol.3で優勝し、その特典として12inch Vinyl&配信『HORIZON』、2020年5月に配信『sometime somewhere』をRelease。
作曲家 no.9やBeatMaker Bugseed とコラボレーションを行うなどジャンルの垣根のない活動を展開し、楽曲がSpotify公式Playlist 「Midnight Chill」「Road Trip To Tokyo」に収録され、UKのJazz Hop Café、フランス Le Mellotronなどの海外Radioに取り上げられる。

 

GO OUT CAMP、りんご音楽祭、ハイライフ八ヶ岳などのフェスティバルから、新島Wax、FreedomSunset、秘境祭など各地のパーティでLIVEを行う。
イベントオーガナイザーとしては「TENT」「Stranger than Island」の主催、池袋PARCO屋上にて行われた「SAKURA at ChillCity」では2日間で1700人を動員する。

 

またNatural High!、EarthGardenなどの1ステージのオーガナイズ。
[TENT SoundSystem]を立ち上げ様々な企業イベントのサウンドシステム、音響コーディネートも手がけ多方面に渡る活動を行っている

 

☆Webサイト

https://horizon-autoandmst.tumblr.com/

 

☆映像(YouTube)

https://www.youtube.com/watch?v=RaqiTDwDYfQ&list=PL68962C58CBC270FF&index=1