TOP
伝説のレコードショップ“パイド パイパーハウス”の店主、長門芳郎と、タワーレコード渋谷店洋楽ROCK名物バイヤーの北爪啓之、塩谷邦夫でお送りするマンスリーゆるふわ音楽トーク番組『THE PIED PIPER HOUR』

伝説のレコードショップ“パイド パイパーハウス”の店主、長門芳郎と、タワーレコード渋谷店洋楽ROCK名物バイヤーの北爪啓之、塩谷邦夫でお送りするマンスリーゆるふわ音楽トーク番組『THE PIED PIPER HOUR』


日本のポピュラーミュージックの貴重な証言者にして、豊富な知識で数々の名盤を紹介してきたポップスの水先案内人、伝説のレコードショップ“パイド パイパーハウス”の店主、長門芳郎と、タワーレコード渋谷店洋楽ROCK名物バイヤーの北爪啓之、塩谷邦夫でお送りする、<タワレコTV>のマンスリーゆるふわ音楽トーク番組『THE PIED PIPER HOUR(パイド・パイパー・アワー)』。

生放送限定公開で、毎月出演者からのオススメ音楽紹介を行い、後日渋谷店ブログにて紹介楽曲リストも公開していきます。

 

配信日程:毎月第3月曜配信
出演:長門芳郎(PIED PIPER HOUSE)、北爪啓之、塩谷邦夫(ともにタワーレコード渋谷店)
会場:タワーレコード 渋谷店 5F PIED PIPER HOUSE
会場観覧方法:観覧フリー(イベントにより異なる場合がございます)
内容:トーク、音楽紹介

 

【『タワレコTV』フォロー】
FRESH! 内、『タワレコTV』チャンネルをフォローすれば、配信時に通知が届きます!
見逃し防止の為にも是非フォローをお願い致します!

 

【注意】
配信をスマートフォンで閲覧するには、FRESH! のアプリDLが必要です。
※PC閲覧の場合はDL不要。

 

iPhoneをご利用の方は、コチラからDLを。
Androidをご利用の方は、コチラからDLを。
FRESH!の視聴推奨環境はコチラをご覧ください。

 

■長門芳郎

 

 

音楽プロデューサー、音楽雑文家。
70年代初期から後期にかけ、シュガー・ベイブ(山下達郎/大貫妙子/村松邦男ほか)、ティン・パン・アレー(細野晴臣/鈴木茂/林立夫)のマネージャー として、コンサート/レコード制作に携わる。 70年代末~80年代末には、南青山の輸入レコード店パイドパイパーハウスの店長/オーナーを続けながら、ピチカート・ファイヴのマネージメント、海外 アーティストのコンサートをプロデュース。ヴァン・ダイク・パークス、ドクター・ジョン、リチャード・トンプソン、フィービ・スノウ、ダン・ヒックス、 ジョン・サイモン、ローラ・ニーロ、ピーター・ゴールウェイ、NRBQ、ハース・マルティネス、MFQ、ロジャー・ティリソンほか多数の来日ツアーを手が ける。80年代末にヴィレッジ・グリーン・レーベル(ポニーキャニオン)をスタートさせ、海外アーティストのレコード制作に携わる。98年からは、ドリー ムズヴィル・レーベルのレーベル・プロデューサーとして、数多くのアルバム制作を行なっている。 以上の仕事のかたわら、70年代から現在まで、数多くの洋楽アルバム/CDのリイシュー企画監修、アート・ディレクションを行ない、その総数は1500タ イトル以上。現在、放送開始から15年を迎えた音楽番組『ようこそ夢街名曲堂へ!』(K-MIX/FM PORT)にレギュラー出演中。 著書に「魔法のBEAT」(MF WORKS)がある。

 

●Twitterアカウント
https://twitter.com/piedpiperhouse?lang=ja

 

 


JASRAC許諾番号:9010254026Y45037
©2017 Tower Records Japan Inc.