TOWERRECORDS渋谷店

EVENT > KEN THE 390 presents 『超・タワレコライブ』

KEN THE 390 presents 『超・タワレコライブ』

KEN THE 390 presents 『超・タワレコライブ』


タワーレコード渋谷店とKEN THE 390、DJ YANATAKEが、ジャパニーズ・ヒップホップシーンの注目アーティストを迎えて送る、観覧フリーのインストアイベント、KEN THE 390 presents 『超・タワレコライブ』。

 

多岐に渡る活動を続けるKEN THE 390がメインMCを担当し、ジャパニーズ・ヒップホップシーンで活躍するラッパー、DJ等をゲストに迎え、タワーレコード渋谷店からライブやトークをお届けします。

 

1/22(水)は、KEN THE 390とDJ YANATAKE、渋谷店HIP HOPバイヤーのJOEが注目アーティスト&トピックなど、2020年のシーンについてトークを繰り広げます!

 

さらに!V.A『CHILLY SOURCE COMPILE VOL.2』が好評発売中!2020年の大注目レーベルChilly Source より、DJ KRO、pinoko、15MUS、akusaが登場!ライブに加え、KEN THE 390とのトークを披露します!

 

1/18(土)に渋谷店で開催された『タワレコLIVE 40』超・タワレコ・ライブ・スペシャル2マン~KEN THE 390×NORIKIYO』の映像も放映!ぜひ会場や配信でお楽しみください♪

 

KEN THE 390 presents 『超・タワレコライブ』

 

■場所

タワーレコード渋谷店6Fイベントスペース

 

■開催日時(集合時刻)

2020年1月22日(水)

集合場所:6F イベントスペース

開演時間:20:00

 

■出演
KEN THE 390、Chilly Source Crew (DJ KRO、pinoko、15MUS、akusa & more)

 

■内容

ライブ&トーク&サイン会

 

■入場方法 

観覧フリー

 

■サイン会参加方法
・Chilly Source

(DJ KRO、pinoko、15MUS、akusa)
イベント当日、以下対象商品を会場にお持ちの方は、イベント終了後のサイン会にご参加いただけます
※ジャケットにサインいたしますので、ご購入の商品をお持ちください。

 

■対象商品
・1/22(水)発売 pinoko『リバース』(CHILL-1007)
・12/25(水)発売 V.A『CHILLY SOURCE COMPILE VOL.2』(CHILL-1008)
・12/18(水)発売 DJ KRO『Tokyo Chilly Journey mixed by DJ KRO』(LEXCD-19013)
・9/25(水)発売 15MUS『MEMORIES』 (CHILL1005)

 

■1会計でのご購入上限枚数
※購入上限はありません

 

■対象店舗
渋谷店

・観覧はフリーですが、お客様が殺到した場合、入場規制をかけさせていただく場合がございます。予めご了承下さい。
・会場内にロッカーやクロークはございません。手荷物の管理は自己責任にてお願いいたします。
・会場周辺での徹夜等の行為は、固くお断りしております。
・都合によりイベントの内容変更や中止がある場合がございます。あらかじめご了承ください。
・イベント中はスタッフがお客様の肩や腕などに触れて誘導する場合がございます。
この事をご了承いただけるお客様のみイベントへご参加ください。
・イベント会場内外で発生した事故・盗難等には主催者・会場・出演者は一切責任を負いません。貴重品は各自で管理をお願いいたします。
・当日会場では、スタッフからの指示にご理解とご協力をよろしくお願い致します。当日スタッフの指示に従って頂けない場合は、イベントの中止もしくはご退場を頂く場合がございます。
・ダイブやモッシュなど、他の方に迷惑のかかるような行為は絶対にお止め下さい。当店で危険と判断した方や、運営の妨げとなる行為をされますと、会場より退場して頂く場合がございます。
・配信のためカメラが入ります。お客様が映りこむ可能性もございますので、予めご了承ください。

カップルの出会いと倦怠期、別れを描いた先行EPに続き、Chilly Sourceの紅一点が念願のフル・アルバムを完成。都会で暮らす女の子の心の機微を等身大のウィスパー・ヴォイスで描く。シティー・ポップ感も内包したShin Sakiura作の"トーキョーブルース"やケンチンミンと何気ない日曜のリアルを歌った"sunday"、Shohey(THREE1989)とのコラボなど肩肘張らない楽曲が並び、イマドキの東京女子を知れるかもしれない一枚。 bounce (C)稲村智行