TOWERRECORDS渋谷店

EVENT > 【沖野修也×DJ KAWASAKI】 The Room – 30th Anniversary Compilation発売記念トーク&サイン会

【沖野修也×DJ KAWASAKI】 The Room – 30th Anniversary Compilation発売記念トーク&サイン会

【沖野修也×DJ KAWASAKI】 The Room – 30th Anniversary Compilation発売記念トーク&サイン会

場所

タワーレコード渋谷店6F TOWER VINYL

 

開催日時(集合時刻)

2023年1月14日(土曜日)

集合時間:17:30

集合場所:6F TOWER VINYL

開演時間:18:00

 

内容

トーク&サイン会

 

出演

沖野修也 (Kyoto Jazz Massive/Kyoto Jazz Sextet)

DJ KAWASAKI

 

配券種類

<サイン会参加券>

当日サイン会に参加のお客様はThe Room 30周年ロゴステッカーもお渡しいたします。

 

入場方法

観覧フリー

混雑時はサイン会参加券をお持ちの方の優先入場。優先観覧エリアはございません。

想定を上回る集客であった際は入場規制をかける場合がございます。

 

特典会参加方法

タワーレコード渋谷店にて2022年12月20日(火)入荷予定

Various Artists 「The Room – 30th Anniversary Compilation」

品番:ZLCP0422をご購入のお客様にサイン会参加券を差し上げます。

 

※イベントの観覧はフリーですが、サイン会へのご参加は「サイン会参加券」をお持ちの方のみとなっております。

(サインは対象商品のジャケットにいたしますので忘れずにお持ちください

※サイン会参加券はイベント当日限りの有効です。

※サイン会参加券を紛失・盗難・破損された場合、再発行はいたしませんので、ご注意ください。

 

1会計でのご購入上限枚数

なし

サイン会参加券はご購入枚数分のお渡し

 

発売後の<特典券>確保

OK

 

対象店舗

タワーレコード渋谷店

 

対象商品:

・アーティスト名:Various Artists

・タイトル:The Room – 30th Anniversary Compilation

・品番:ZLCP0422

・税込価格:2,499円

 

【注意事項】

・対象商品のご予約はお電話とタワーレコードホームページ(http://tower.jp/)の店舗予約サービスでも承っております。

・特典券の配布は定員に達し次第終了いたします。終了後にご予約(ご購入)いただいてもお付けできません。

・特典券はいかなる場合も再発行はいたしません。

・小学生以上のお客様から特典券が必要でございます。また小学生未満のお客様がイベントにご参加をご希望の場合、付添いの方も特典券が必要でございます。

・特典券の譲渡・転売は禁止させていただきます。

・対象商品の返品・返金はお断りさせていただきます。不良品は良品との交換とさせていただきます。

・手荷物や貴重品はお客様ご自身で管理してください。ベビーカー・キャリーケースなどの大きいお荷物もお預かりいたしかねます。

・会場内への飲食物の持ち込みはご遠慮ください。

・イベント中はいかなる機材においても撮影・録音は禁止させていただきます。

・会場周辺での徹夜などの近隣住民・店舗のご迷惑となる行為は禁止させていただきます。

・他のお客様のご迷惑となる行為、また他のお客様に怪我をさせてしまう可能性のある危険な行為は禁止させていただきます。

・イベント当日は係員の指示に必ず従ってください。係員の指示に従っていただけない場合、イベントへのご参加をお断りすることがございます。また係員の指示に従わずに生じた事故に関しましては、弊店・主催者は一切責任を負いかねます。

・諸事情によりイベントの内容に変更が出る場合や、イベント自体が中止になる場合がございます。

イベントについてのお問合せ:タワーレコード渋谷店 03-3496-3661

 

 

 

プロフィール

 

沖野修也(KYOTO JAZZ MASSIVE/KYOTO JAZZ SEXET)

選曲家/作曲家/作詞家/執筆家/ラジオDJ。開店以来30年で100万人の動員を誇るThe Room(渋谷)のプロデューサーでもある。KYOTO JAZZ MASSIVE名義でリリースした「ECLIPSE」は、英国国営放送BBCラジオZUBBチャートで3週連続No.1の座を日本人として初めて射止めた。これまでDJ/アーティストとして世界40ヶ国140都市に招聘されただけでなく、CNNやBILLBOARD等でも取り上げられた本当の意味で世界標準をクリアできる数少ない日本人音楽家の一人。音楽で空間の価値を変える”サウンド・ブランディング”の第一人者として、映画館、ホテル、銀行、空港、レストラン、インテリア・ショップ等の音楽プロデュースも手掛けている。2015年、ジャズ・プロジェクトKYOTO JAZZ SEXTETを始動。ファースト・アルバムをブルー・ノートよりリリース。フジロック・フェスティバルなど様々なライブに出演。2022年12月、KYOTO JAZZ MASSIVE 19年ぶり2枚目のアルバム『Message From A New Dawn』を発表。著書に『DJ 選曲術』や『クラブ・ジャズ入門』、自伝『職業、DJ、25年』等がある。現在、有線放送内I-12チャンネルにて”沖野修也 presents Music in The Room”を監修中。渋谷ストリーム1F”The Room COFFEE & BAR”のクリエイティヴ・ディレクターでもある。

 

 

 

 

DJ KAWASAKI

DJ/リミキサー/サウンド・プロデューサー/作曲家。2005年に、King Streetより12インチ・シングルで世界デビュー。これまでにリリースしたシングルが、iTunesダンス・チャートにて通算8曲連続でNo.1を獲得。2018年には、7’’Vinylでのリリースを中心とした自身のレーベル”KAWASAKI RECORDS”を発足。

2021年6月、11年振りのオリジナル・アルバム『One World』をリリース。打ち込みなしの全曲生演奏で、BOOGIEやDISCOのエッセンスを大胆に導入し新境地を見事に切り開いた。2023年1月11日、KAWASAKI RECORDSよりThe Room 30周年記念 7”Vinyl『MONDO GROSSO/Family – Hiroshi Fujiwara Remix (Shuya Okino 7”Edit) &Spirit of Voyage (Shuya Okino 7”Edit) 』をリリース。現在、The Room(渋谷)で社長(SOIL& “PIMP” SESSIONS)と共催の月例パーティー”MAGNETiC”を開催中。

 

 

TOP PAGE

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

沖野修也がオーナーを務める渋谷・The Roomの30周年を記念したコンピ。バーやクラブとしてだけでなく、時にはスタジオとして、あるいは行き交う人々のタマリバとしてこの場が果たしてきた役割の重要性は本作に集結した顔ぶれを見れば一目瞭然で、元スタッフのDJ KAWASAKIや現店長のYOSUKE TOMINAGA、吉澤はじめ、ROOT SOULなどなど縁のある面々がズラリ。ファラオの血統を継ぐトモキ・サンダースの咽び泣くサックスをフィーチャーしたKYOTO JAZZ SEXTET"You've Got To Have Freedom"カヴァーを筆頭に、ヴァイナルのみに収録されてきたレア音源ばかりなのもたまらない(全11曲中9曲が初CD化)。耳を澄ませば、無音のはずの曲間からもそこに集った人々の息遣いが聴こえてくるようだ。 bounce (C)野村有正