TOWERRECORDS渋谷店

STAFF BLOG > [Alexandros] 5thアルバム『ALXD』リリース記念スペシャルライブ@ CUTUP STUDIO

タワレコ渋谷イベントレポート (記事数 / 183)

[Alexandros] 5thアルバム『ALXD』リリース記念スペシャルライブ@ CUTUP STUDIO
  • 2015年06月24日

 

 

[Champagne]から[Alexandros] に改名後、2015.6.17に通算5枚目、メジャー1stアルバム『ALXD』をリリースした彼等が、梅雨の束の間の快晴の中、前作『Me No Do Karate.』リリース記念インストアライブから約2年振りに、当店地下のライブハウス、「CUTUP STUDIO」に帰って来ました。

 

 

blog1

 

 

 

6/20(土)

今回は17時、19時からの2部構成。

アルバム『ALXD』をご購入で抽選に当選された方が参加可能なスペシャルライブ。

 

更には、インターネット配信もされ、抽選に外れた方や、ライブに行けない方も、ライブを生中継で観ることが出来た、何とも太っ腹な企画でした。

 

 

 

 blog2

 

 

 

まずは17時の回、第1部。

オンタイムで4人がステージに登場し、お馴染みのS.E.「Burger Queen」からスタート。

 

1曲目「Run Away」、2曲目「city」へと進むと、どんどんメンバーのテンションがあがっていっていくのがわかり、2nd Album『I Wanna Go To Hawaii.』に収録されていた「cat 2」の続編「Dog 3」がスタート。メンバーも汗ダクで歌い、観客も全身でそれに応えていました。

 

間奏では、会場の底が抜けるかと思うくらい、震動が凄かったです。

 

 

 

 

blog3

 

 

 

「今日は2年振りのインストアライブに来てくれてありがとうございます。店内でライブをすると怒られるぐらいの音量だしてるので地下にライブハウスがあって良かったです笑」というMCを挟み、新曲「Famous Day」がスタート。

 

洋平さんがギターを置き、ハンドマイクでお客さんを全身で煽りながら「ワタリドリ」へと続き、本編が終了。

 

アンコールでは「Dracula La」を披露し、大盛況の中、第1部が終了しました。

 

 

 

blog4

 

 

 

 

 

 

続いて19時の回、第2部がスタート。

 

 

blog5

 

 

 

S.E. 「Burger Queen」から始まり、1曲目は「Adventure」。

洋平さんが初っ端から容赦なくお客さんを煽り、第2部だからと言って、手加減しないところはさすがです。

そして新曲「Famous Day」を披露し、「Kick & Spin」では最高潮に盛り上がりをみせ、最後には洋平さんが前方のお客さんに支えられ歌う姿も。

 

 

 

blog6

 

 

blog7

 

 

blog8

 

 

 

blog9

 

 

 

blog10

 

 

 

「『ALXD』買ってくれてありがとうございます。”自分達が欲しくなるアルバム”を作ろうと思ってたので、最後の最後までじっくり作りました。

結果、自分達でも大満足している作品が完成しました。

でももう僕達の手元から羽ばたいていった『ALXD』は皆さんのものです。大事に育ててあげて下さい。」

 

会場からは歓声が湧き、

 

「やっぱりライブハウスは気持ち良い。おじいちゃんになってもやりたい。」

 

と「Dog 3」がスタート。

そして本編ラストは「ワタリドリ」。

洋平さんが「愛してるぜ!」とフロアに叫び、本編はまたもや大盛況に終了しました。

 

 

 

blog11

 

 

 

blog12

 

 

blog13

 

 

 

blog15

 

 

アンコールで4人が再びステージに現れると、6/22に誕生日を迎えた洋平さんに、誕生日は何をするのか、などの質問が飛び交う。

洋平さんと同じ誕生日のお客さんが22歳だった様で「俺の一個下だね。」とおどけて返すと、その後も立て続けに質問が止まらない(笑)

「ライブハウスはこういう感じもあるんですね。好きだけど(笑)」

とメンバーも久々のライブハウス感に戸惑いながらも終始楽しそう。観ているこちらも笑顔になりました。ビッグになっても、心の距離が変わらない彼等は素敵でした。

 

そして話はアルバム『ALXD』の話題に。

 

「既発のシングルが6曲あって、本当はプラス6曲で合計12曲になる予定だったんですが、ツアーがつまらなくなるので、14曲にしました。メンバーが2年間フルに使って完成させた作品ですし、既発の曲もリマスタリングされていて雰囲気も変わっているので、シングルを持っている人は是非聴き比べてみて下さい。」

 

そして先日お客さんから

”アレキサンドロスは名前が変わってから、雰囲気が変わらないか心配でした”

という内容の手紙を貰ったという洋平さん。

 

「5年前、ほぼ全編英語詞の1stアルバム『Where’s My Potato?』をリリースして、そのあと1stシングル『city』という、全編日本語詞の曲を出した時、”変わった”と言われたんです。でも、僕らは激しい曲もライブハウスでも東京ドームでもやりたい。1番伝えたいことは、”変化は大事だし、これからも常に変化していきたい”と思っている。」

 

会場が「おおー!」とどよめくと洋平さんはすかさず

 

「全然大きいことじゃないと思う。実際やっているアーティストもいるし、同じ人間なんだから。よくビッグマウスと言われるけれど、やるって言わないと始まらない。全然大きいこと言ってる訳ではなくて、言わないと始まらないから言ってるだけなんです。ビッグマウスって言う奴は”そいつが小さいだけ”なんです。それくらい僕らは普通のこととして大きくなっていくし、これからもやりたい放題やっていきます。

僕らが死ぬまでよろしくおねがいします。」

 

洋平さんの真っ直ぐな強い想いに会場は圧巻され、その後のアンコール「Dracula La」での盛り上がりは、メンバーの想いを受け止めたお客さんで、感動と興奮のフィナーレとなりました。

 

そして、アンコールは1曲だけの予定だったのですが、メンバーが何やらステージ上でこそこそ話を始めて…

 

何と急遽1stアルバム『Where’s My Potato?』に収録されている人気曲「Don’t Fuck With Yoohei Kawakami」を披露!!

セットリスト外です(笑)

こういうことをサラッとやってしまうところ、本当にカッコ良いですね。

インディーズ時代からの人気曲で、会場の一体感も最高の盛り上がりをみせました。

最後には、磯部さんがフロアに降りてベースをプレイ、そして何とその後ベースを客席に渡し、会場のテンションは最高潮。

これでラストかと思いきや、まだ終わりません。

 

 

 

更にテンションあがった洋平さんがギターを置き、ハンドマイクで何とJay Zのカヴァー「99problems」を披露!これがまた不意打ちでカッコ良かった。。

 

 

 

こうして、2部構成のスペシャルインストアライブは大盛況&大成功で終了しました。

 

blog14

 

 

 

 

ライブ終了後にはメンバー全員でタワーレコードバックドロップ前で記念撮影!

 

 

blog16

 

 

更に「ワタリドリ/ Dracula La」の際に設置していたメッセージノートも進呈しました!

 

 

 

blog17

 

 

 

こんなにも豪華な、そしてレアなライブをCD購入者対象でまさか無料で観れるなんて、本当に[Alexandros]には頭があがりません。

 

 

これも彼等と、彼等を応援するファンの皆様のお陰です。

 

 

[Alexandros]をプッシュすればする程、彼等はビッグになっていくので、彼等の活動にはお店としても、本当に感謝しきれないくらいです。

そして、インストアライブを、アルバム発売時にやれて良かったです。

 

会場で、そして、生配信でライブに参加された皆様、本当にありがとうございました!

 

メンバーもライブ中MCで言っていましたが、必ずまたここ、CUTUP STUDIOというライブハウスに戻って来て貰う為に、彼等と共に”世界一”という夢を追い続け、彼等を”世界一応援するCDショップ”として、君臨し続けます。

 

 

 

本当にありがとうございました!

また必ずやりましょう!

 

 

 

 

2015.06.20 sat

[Alexandros] 5thアルバム『ALXD』リリース記念スペシャルライブ@CUTUP STUDIO

セットリスト

 

 

blog last

 

 

 

 

[Alexandros] 「ALXD」

alxd

絶賛発売中!!

商品はこちらからご購入いただけます。

 

 

 

◆[Alexandros] Official Site

https://alexandros.jp/

 

 

 

 

 

ライター / 古田 琴美

【担当フロア】 3F 「WONDER」
【担当ジャンル】 J--POP
【得意ジャンル】 J-INDIES
【血液型】 A
【出身地】 大阪府
音楽&映画鑑賞、洋服が好きです。

関連スタッフブログ記事