TOWERRECORDS渋谷店

STAFF BLOG > 5/7 (土) JAZZ国内盤ピアノジャズ放出!!

〈TOWER VINYL〉中古放出! (記事数 / 5)

5/7 (土) JAZZ国内盤ピアノジャズ放出!!

ビル・エヴァンス + J-Jazz を中心としたピアノジャズ 220枚 一挙放出♪

<GW後半を沸かせるジャズ中古盤投入!アナログは生きている!!>

 

 

①ビル・エヴァンス特集

人気ジャズピアニスト、ビルの様々な作品を集約。中ではLP18枚組の「The Complete
Riverside Recordings」が登場!そして、国内盤ペラジャケも「Waltz For Debby」
(SR7015)「Portrait In Jazz」(SR7116)「Explorations 探究」(SR7094)「How My
Heart Sings!」(SR7105)「」「Undercurrent」(UAS1029J) Conversations with
Myself」(PS8019)「Empathy」(PS8001)が集合。国内盤オリジナル登場盤からは、
「Unknown Session」「Time Remembered」そして、名カメラマン、チャック・スチュ
ワートの写真が秀逸な”お部屋に飾りたい一枚”の「ライブ・アット・モンマルト
ル」(VIJ28141)も登場、エヴァンス・ファン垂涎の名作を、アナログで!

 

②忘れ去られた名作J-Jazz作品が、続々登場。

今も活躍を続けるレジェンド稲葉国光(b)と、人気リリカルピアノ山本剛の名作デュ
オ「二重奏」(Vap)、さらに守新治(dsが加わったトリオでの「St.Elmo」(To)、TBMへ
の諸作もあります。 ちょっと見逃しがちな板橋文夫の隠れ名盤「Red Apple」、名
手内田浩誠(p)参加の鈴木勲の「Dark Eyes」、そして、山下洋輔~富樫雅彦~山本邦
山の異色トリオ」での「Breath」(Denon)、2020年8月25日に客死したパリで、84年12
月に録音された沖至「オペラ・ナイト」は、アラン・ジャン=マリー・トリオをバッ
クの珍しいスタンダード集!さらに日野皓正の名盤「藤」(SMJX10135)も緑赤の帯付
で登場。J-Jazz多めに入ってます。

 

③ピアノ名盤、中堅盤、帯付も多数出品。「Circle Waltz」のSR企画盤も登場!

ブルーテキストでないのが残念だが綺麗に仕上がった「Elmo Hope /
Meditations」、国内企画の名演「Super Quartet Of Mal Waldron」(King)は、ワン
ホーンでのスティーブ・レイシーの参加が貴重。WJC復刻シリーズの美ジャケ「Kenny
Drew / A Harold Arlen Showcase」も美ジャケ作品。最後にペラジャケでの登場は
「Lennie Tristano / The New Tristano」(MJ7041)「Don Friedman / Circle
Waltz」(SR7111)「Mal Waldron / MAL-1」(SMJ7430)。ペラジャケ、他にも入荷中で
す。

 

※お取り置きはできません。
※販売済の場合がございます。予めご了承ください。

関連スタッフブログ記事